笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&お散歩ブログ。

信州お茶の名店で和スイーツを。【お茶元みはら胡蝶庵】@安曇野市

真夏の信州旅。

ランチを松本のアルシエロでいただいた後、車で北上です。

 

↓前回

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

お茶元みはら胡蝶庵

 

松本市街地から車で北上すること25分。

国道147号線で豊科という駅まで進んだ辺りに、午後の甘味休憩の場所があります。

こちらもアルシエロ同様、観光ガイドブックなどにはそれほど載っておらず、地元の人に親しまれているお店です。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802005837j:plain

 

お茶元みはら胡蝶庵さん。

創業は明治7年。現在は四代目の店主が受け継ぐ、安曇野のお茶の名店「丸三三原商店」の運営するお店です。

三代目までは代々続く製法を守り、お茶に特化していたのですが、四代目の時代に入り、お茶を使ったスイーツなどを提供する直営店を出す様になったとのことです。

 

現在ではネットショップにも甘味を出品しており、看板商品のとろける生大福楽天市場のクリーム大福ランキングでは常に上位!!

2014年には月間MVPも獲ったことあるという人気ぶりなのです!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802010412j:plain

 

 

お茶のお店なので店内には様々なお茶が並べられています。

この胡蝶庵は長野県の中信地域に何店舗か出店されています。

遠いところだと長野市善光寺上田市などにもある様です。

(2017年8月現在)

 

お茶を買っても良いとことですが、今回は四代目が力を入れている和スイーツをいただくことにします。

胡蝶庵は名前はよく聞いていたのですが、僕も初入店なので、メニューは一緒に旅するアズミノさんに選んでもらいます。

選んで出てきたのがこちら。

 

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802010813j:plain

 

 

抹茶パフェ!!!!!(*'▽')

標高30センチです!!!

これはもはや高さとは言いません!標高ですっ!!!(;゚Д゚)

 

お店のお勧め度&満足度ナンバー1だという抹茶パフェ!

隣のマダムたち一行も当然かの様に注文して食していました!!

 

これがココの常識的な標高らしいっ!!(;・∀・)

 

手作り抹茶寒天などが入ったこちらのパフェ。

お値段は何と680円というリーズナブルさ!!

(2017年7月現在)

 

もちろんパフェ以外にも王道の抹茶スイーツがあるので、安曇野をドライブ旅する時に、ちょっとしたカフェタイムとしてお勧めです☆

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802011616j:plain

 

最後に梅昆布茶が出てきてお口の中もすっきり!

…なのでしょうけども、僕は梅が苦手なので遠慮しました。

すみません・・・

 

 

おまけ…池田町ラベンダーガーデン「夢農場」

 

さて、胡蝶庵からさらに20分ほど北上していくと池田町という小さな町があります。

ここにはラベンダーガーデンなるものがあるというので立ち寄ってみました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802011922j:plain

 

しあわせいっちょく線という路線を踏切で越えます。

 

え?

特に解説はしません。

わかんないし。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802012027j:plain

 

 

こちらにはラベンダーがたくさんある様ですが、ちょっと時期が過ぎてしまっていたので、ラベンダー自体はあまり咲いていませんでした。

でもロッジ風の建物があったりと長閑な空気が味わえます。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802012145j:plain

 

 

うーん、残念。

時期が良ければ綺麗なんだろうな。

というわけで今回は本格的に紹介出来ず。

おまけ扱いになっちゃったけど、写真は乗っけておきます。

あ、これ7月中旬のお話だから、来年以降行く人は参考にしてくださいね。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802012323j:plain

 

逆にアジサイはけっこう咲いてました。

実際はね、かなり暑い日だったんだけれど。

多分30度は越えてた。

そんな夏日にアジサイってのが不思議。

 

というわけで池田町ラベンダーガーデンでした。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802012449j:plain

 

 

次第に皆さんが思い描く信州の景色になってきましたでしょうか。

この後は、池田町と松川村を巡ります。

 

kochouan.jp

www.mtlabs.co.jp

 

 

 

広告 

 

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加