笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&散歩ライフ 

『ディズニーリゾートの旅』4.戦慄のナイト・ディズニーシー・ウォーク

ディズニーリゾートの旅、第4話です。

↓前回

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

2017年5月14日 19:00 東京ベイ舞浜ホテル

 

一度、本日の宿泊先である東京ベイ舞浜ホテルにてお昼寝タイム。

しばらくして、再びディズニーシーへと向かいます。

(ホテルは次回更新で、まとめてリポートします)

 

リゾートラインに2DAYパスで乗り込みます。

これで本日5回目の乗車!!!(笑)1300円分です!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170515213823j:plain

 

すっかり夜になったディズニーシー!!

向かうは戦慄のナイト・ディズニーシー・ウォーク!

 

何故、戦慄なのかというと、夜の部で最初に向かうのが・・・

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170515213824j:plain

 

アトラクション8 タワー・オブ・テイラー

 

TDSで最も怖いとも言われるタワー・オブ・テイラーです。

(待ち時間20分 ファストパス使用)

着いた時も緑色の電撃が走り、悲鳴が聞こえておりました・・・

この「ホテル・ハイタワー」では昔、オーナーであるハイタワー3世が、アフリカだか何処かでシリキ・ウトゥンドウという呪いの偶像を見つけてきて保管していたのだそうです。

しかしハイタワー3世はある日、忽然と姿を消してしまいました。

シリキ・ウトゥンドウの呪いで、ホテルの最上階からエレベーターごと落とされ、ころされてしまったのです・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170515213826j:plain

 

その落下したエレベーターの扉は今でも写真の様に破壊されたまま・・・

果たしてシリキ・ウトゥンドウの呪いとは一体・・・

 

という物語。

目の前にあった呪いの偶像が突然、魔法の様に消失したり、その不気味なホテル造形の中を歩いて行くと、我々はついにエレベーターに乗り込む事になります。

 

実はワタクシ、高い所が苦手です(^_^;)

 

向かう道中、どこかのカップルは彼氏さんが強がっていたり、小学生の女の子が何の乗り物かも知らずにキャッキャと喜んでいたりします。

 

そして我々はエレベーター内の椅子に座り、エレベーターは上の階へと進んでいきます。

昇っていく途中、ついにシリキ・ウトゥンドウの呪いが我々に襲い掛かります。

暴走した様な凄い勢いでエレベーターは上の階へ!

目の前の扉が開くとそこはホテル・ハイタワーの最上階!!

 

く。。。高い。。。

 

 

ドーン!!!と下へ急降下!!!

うわあ!!!

落ちた!!!と思う間もなく、終わりかと思わせておいて、再び最上階へ!!!

先ほどの強がり彼氏さんが叫びます。

 

「もういいよーー!!!(;´Д`)」

 

さっきよりも強烈な急降下!!!!

 

いやあ・・・・

 

 

 

怖かった・・・

 

キャッキャとはしゃいでた小学生の女の子は涙を拭っておりました。

もうこれはトラウマだな・・・・

 

 

 

ショー2 ファンタズミック

 

続いてはTDS最大のショー、ファンタズミック

2001年~2005年頃のディズニーシー・シンフォニーや、2005年頃~2012年頃のブラビッシーモ!に続いて公開された、このファンタズミック!はTDSオープン初期から計画されていた、TDS最大のショーです!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170515213830j:plain

 

光と音、そして水、レーザー光線、火山、花火、ダンス!!

まさに旋律のショーです!!

もうね、現代技術を結集したテクノロジーショーなのであります!!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170515213835j:plain

 

 後半、敵のドラゴンと対峙するミッキーマウス

敵の強さは凄まじく、海の表面は炎で埋め尽くされていきます。

「このネズミが!!!」というディズニーとは思えない台詞に戦慄!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170515213836j:plain

 

大激戦の末、勝利したミッキー。

そしてフィナーレは迫力の特効連発!!!

ディズニー好きでなくとも、このファンタズミックだけは観てもらいたい。

 

 

アトラクション9 ベネツィアン・ゴンドラ

 

続いては一転して平和なゴンドラへと乗り込みます。

先ほどファンタズミックで壮大なショーが行われていたメディテレーニアン・ハーバーへと行けます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170515213840j:plain

 

こんな素敵なイタリアンエリアからゴンドラは出発。

楽しい船頭さんが漕いでくれる、平和な時間です。

ハーバーまで出ると景色は正にイタリア。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170515213841j:plain

 

 

 ファンタズミックや花火が終わると日曜日のTDSとはいえ、人も減っていきます。

この時間が好き。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170515213843j:plain

 

のんびりと揺られ、ゴンドラ時間を楽しみました。

ちなみに最後にお別れの言葉をイタリア語で言われます。

 

アリーヴェデルチ!!!(さよならだ)

ああ、とある漫画の決め台詞だわ~。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170515213846j:plain

 

 

さて、時刻は21:18

まもなく閉園だというのにトイストーリーマニアは戦慄の60分待ち。

閉園後まで待つって事じゃないか?どういう事だ。

ということで、移動します。

 

アトラクション10 再びのインディージョーンズ

 

もう一度パコに会いに(?)インディーへ。

(待ち5分 ファストパス使用)

 

爆走する車でストレス解放!!!(*'▽')

 

さて、そろそろ帰るか。

という帰り道でもう一個乗る。

 

アトラクション11 スカットルのコースター(っていうのか??)

 

小さなジェットコースターで風を浴びて楽しみ。

(待ち時間3分)

 

という感じでディズニーシーの旅を終えました。

入園9:20 退園21:50

ガッツリでした!!

 

そしてリゾートラインでイクスピアリへ。

成城石井で買い物して再びリゾートラインに乗り、東京ベイ舞浜へ、

 

これで本日リゾートラインは7回乗車。

1820円分乗りました!!!(笑)(元値は2日間で800円)

明日も載るぜよ!

 

 

さて、次回はディズニー編最終回。

東京ベイ舞浜のリポートと、旅の〆は何故かミラコスタへ向かいます。

 

 

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

広告 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加