笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&お散歩ブログ。現在「初めての沖縄!宮古島旅行記」更新中~☆

『真冬の香川旅』 島旅!小豆島到着~タコのまくら

真冬の香川編、第6回です。

 

↓前回

 


 

1月9日 09:00 香川県高松市 高松港

 

旅は二日目に入ります。

昨日は香川県の内陸部を電車で旅しましたが、今日からは瀬戸内海に浮かぶ島を巡る旅となります。

今日は香川県で最大の島、小豆島へと渡ります。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170204181343p:plain

緑色が初日の行程。

2日目の行程は青です。

小豆島は地図ではわかる通り、瀬戸内海で存在感抜群の大きさを誇ってます。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170204181647j:plain

 

本日もどんより空です。

雨は降ったり止んだり。

そんな中を高松港から小豆島へ向けて高速艇で渡ります。

 

スーパーマリン号という高速艇に入ると先客がおりました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170115150242j:plain

 

お、客ではなく乗務員さんらしい。

オリーブしまちゃん。

働き者ですねえ、朝から晩まで勤務とは。

 

さあ!!

ぶおおお!!!っという激しいモーター音と共に高速艇は四国を離れます。

 

波を立てて凄い勢い!!

え、高速艇ってこんなに飛ばすの!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170115150245j:plain

 

速いっ!!!(;゚Д゚)

ゴオオオーーーーーー!!!

 

フェリーなら1時間はかかる海路を、わずか35分ほどで小豆島の港に到着です。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170115150247j:plain

 

09:45 小豆島 土庄港に到着

 

 本当に島なのかなあ?

というくらい広い気配。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170115150248j:plain

 

 

 ちょっとした郊外の町へとやってきた様な感じ。

海さえ見えなければ長野県ぽいと言えば長野県ぽい。塩尻的な。

 

さて、小豆島ではレンタカーを予約しております。

その名も小豆島レンタカー(笑)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170115150249j:plain

 

わお、ちょっと今日も雨日和の様ですが、島ドライブへと出かけましょうか。 

 軽自動車でまずはこの小豆島で最初に見ておきたい場所へと立ち寄ります。

それが、こちら。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170204184930j:plain

 

瀬戸内の砂浜。

後で、向こうに見えている岩の様な小さな島へと渡るのが目的です。

 

それがこの旅の最大の目的なのです。

 

はあ??

と思う方もいるかと思います。

でもそれが目的なのです。

何故それが旅のメインになるのか。

それはまだ先の話。

最近は何でもネットで調べる事が出来ますが、そういった無粋な事はしないで更新をお待ちくださいね。

(つまんない時代だよね、何でもグーグルで調べちゃって)

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170204185227j:plain

 

 

まずは小豆島ドライブへ繰り出す!

 

さて、小豆島レンタカーのレンタル時間は6時間。

この間に小豆島を走ります。

まずは海沿いではなく内陸部を走らせます。

気持ち良いね、田舎のドライブは。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170204185755j:plain

 

棚田なんかを眺める事が出来ました。

というか棚田ってあまり見る機会がないから、けっこう見ていられる。

売ってる米は何米だ??

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170204185940j:plain

 

いつか生い茂ってる棚田を見てみたいものです。

このまま内陸部を走り、一山超えたところで、本日のランチにしたいと思います。

 

ランチは「タコのまくら」というお店へ。 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170204190128j:plain

 

 

タコのまくら。

面白い名前のお店を訪ねてみました。

あれ?

でも駐車場に停めてみたものの、お店が見当たらない。

どこだろう。あっちの方みたいだけど。

 

  f:id:tokotoko_yuuki:20170204190258j:plain

 

こういう路地、好きなんだよね。

わかる人はわかると思う。

こんな狭い路の先に、普段出会えないものがあるコトが多いということを。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170115150253j:plain

 

お、あったよ、タコのまくら。

いいねえ、この雰囲気。

島旅といえば、こういうお店が良い。

門をくぐれば、安心感。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170115150257j:plain

 

 

おお~。

本当に古民家。

というか、家??

人さまのおうちに入り込んでしまったかの様。

 

こんにちは~。

開店時間と共に入ります。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170115150254j:plain

 

 

ストーブで暖められている店内は、木が多くて安らぐ雰囲気。

いやあ、のんびりしちゃうわあ。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170115150256j:plain

 

 

 「季節のごはん」を頼みました。

旬の島野菜を使った五穀米のランチ。

ちょっと女子的だけれども、優しい味が前日のハードスケジュールの旅の疲れを癒してくれます。

はあ~。小豆島、来て良かった。

 

古民家カフェ。好きなんだよねー。

 

 

↓公式ホームページ

小豆島 海の見えるカフェ タコのまくら

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170115150258j:plain

 

ランチをして午後になっても、どんよりな空。

 

だから予想してなかった。

この後、景色が一変することを。

目指す天使の散歩道で、僕は今回の旅を香川に決めて良かったと本当に思うのでした。

その前兆は次に立ち寄るオリーブ公園で始まります。

 

 

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

 

広告 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加