笑っていこうよ!

東京郊外を中心に神奈川や信州へと向かうお散歩&旅行ブログです。

春の江戸東京たてもの園/抹茶と武蔵野うどんとマグネット

新年度になりました!!

僕は特に異動はなく、本業は東京都心にて事務職です。

副業の方は舞台照明を続けてますが、ゴールデンウイークあたりで一呼吸置こうと思ってます。

 

 

ココカラ本編!

 

 

 

 

↓前回

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

江戸東京たてもの園 三井八郎右衛門邸で抹茶をいただく

 

西ゾーンの奥の方を歩いたあと、やってきたのは三井八郎右衛門邸

(昭和27年築)

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192133j:plain

 

こちらでは抹茶をいただく事が出来るとのことで、14時の回に予約させていただきました。

これがまた良い庭園でいただく事になるんですよ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192436j:plain

 

しだれ桜の咲く庭園で時間を待つ事になります。

いやあ和むなあ・・・この庭園・・・

しだれ桜の下でひと時を過ごす。

最高の贅沢です。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192420j:plain

 

 

まず、和菓子が運ばれてきました。

これがまたお洒落。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192443j:plain

 

和菓子というのは、お茶が来る前に食べてしまうのが良いのだそうです。

口の中が甘さで一杯になってから、苦味のある抹茶をいただく。

お茶を飲みながら甘味を食べるというのは、西洋の風習なのだそう。

 

そうなのか~、知らなかった。これは勉強になるわあ。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192504j:plain

 

少し苦味が抑えられて飲みやすい抹茶。

ああ、この泡立ちがまた和風で良いです。

口の中の甘さがふわりと消え、お茶の風味が広がります。

なるほど、これは良いなあ。

 

 

東ゾーンを散策、当時の下町を歩く

 

午後のゆったりとしたひと時を過ごし、東ゾーンへと進んで行きます。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192528j:plain

 

また違う世界。

先ほどまでの裕福な邸宅とは違い、下町の商店などが並びます。

一番奥には「子宝湯」という格式ある銭湯が構えていて、この通りは本当に画になります。そして賑わいもあります!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192520j:plain

 

こちらは村上精華堂。(昭和3年築)

化粧品のお店なのだそう。

精華堂っていうんですね。化粧品とは全く思いつかなかった。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192535j:plain

 

こうしたお店が軒を連ねてます。

ここでクイズ・スタンプラリーは次々と埋まっていきます。

相変わらずアイドルの様な輝く笑顔の女性スタッフさんが次々と対応してくれます。

なんて素敵な接客だろ。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192549j:plain

 

 

おや・・・

うどん屋さんがあります。

こちらでは武蔵野うどんなるものが食べれるとのこと!

よぉし!ここでランチタイムにします!!

もう15時だけど!!

 

ランチタイムは武蔵野うどん!そしてマグネット作り体験!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192542j:plain

 

 

 

シンプルな武蔵野うどん。

コシがある四国のうどんとは違ってスルリとかみ切れるうどんです。

江戸のうどんってこういう感じなのか!

知らなかった!!

 

 

続いて向かったのはマグネット作り体験。

というか色塗り体験かな。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192557j:plain

 

地域の子供たちが集まる様な建物の中で、マグネットに色塗りをする体験をします。

一つの机に多くの人が集まって一生懸命に色塗りするのは寺子屋の様で楽しい!

写真の下部分にある木製の四角いのがマグネット。

えどまるというキャラが描かれてますが、これにポスカで色を塗るわけです。

右の方には見本品が写ってます。

さあ、塗ってみますよ~!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192607j:plain

 

 

どうだ!!!!!(*^▽^*)

草原と空と雲を描いてみたぞ!!!

 

「わあ、雲を描いたんですね!可愛い~!可愛い画を描くんですね~」

と、スタッフのお姉さんに言われめちゃ恥ずかしくなる・・・・

 

隣にいた5歳くらいの女の子に「どう?これ?」と聞いてみると・・・

 

 

「ハムみたい」

 

 

な!!Σ(゚Д゚)

 

 

 ハム…

 

ま、まあ、確かに…

 

 

むう・・・

 

銭湯「子宝湯」を見学

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192700j:plain

 

続いてやってきたのは東ゾーンの一番奥にある子宝湯。

なんとも格式ある銭湯です。

どことなく歩いてる人も下町風に見えてしまうのは背景の力ですね!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192621j:plain

 

入浴者の心得とかります。

一個目の心得がこれがなんだか・・・・(笑)

昭和27年の話ですからね。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180327192614j:plain

 

 

お!!

やはり銭湯には富士山だ!!!

これは外せないよね!

広くて立派な銭湯です。天井も高い!!!

 

 

  f:id:tokotoko_yuuki:20180401121958j:plain

 

銭湯に入るポーズしてたら、隣に女の子が来て「どいてー」

今日は女の子に怒られてばっかり(^_^;)

 

 

というわけで、春の江戸東京たてもの園でした。

クイズ・スタンプラリーは全問を解いて、エコバックが完成しましたよ!!

 

 

   f:id:tokotoko_yuuki:20180401122205j:plain

 

 

 

広告 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加