笑っていこうよ!

東京郊外を中心に神奈川や信州へと向かうお散歩&旅行ブログです。

【伊豆半島縦断ドライブ!】3.桜葉シェア70%の松崎町~峰温泉大噴湯公園

沼津を起点に伊豆半島を縦断するドライブ旅。

後半戦の2日目です。

 

宿泊地である松崎町からのルートは・・・

 

 

 

伊豆半島の南端の方にある下田が縦断ドライブの最南端地点!

そこから河津へと北上し、元々のスタート地点だった沼津へと戻る旅となります。

昨日の素晴らしい天気でのドライブ旅を終え、2日目は果たして・・・!!

 

 ↓前回記事

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

 

 

3月5日 9:30 松崎町を散策

 

宿泊地である松崎町には、昨日夕方に入ったため、ほとんど町を見てません。

というわけで、松崎町を少し散策してから縦断ドライブの続きにしましょうか!

 

さて今日の天気は!!!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011703j:plain

 

 

あれ???

昨日のあの天気はドコへ??(-_-;)

ま・・・まあ、雨は降ってない様だけども・・・ 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011216j:plain

↑昨日の天気(詳しくは前回記事へ)

 

なんてこった・・・

しかし天気はどうしようもないよね。

まあ午後から晴れるという事もあるだろうから、雨さえ降らなきゃ良しとしよう。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011739j:plain

 

 

松崎町はご覧の様な田舎町。

伊豆半島といえば熱海や伊東や下田など、観光地のイメージを持つ人も多いでしょうけども、ここ松崎は渋い町。

このどんより天気が渋さをより一層増してくれてます。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011720j:plain

 

 

バイキンマン松崎町のコラボ!!!(゚Д゚;)

・・・という訳ではないのだけど、インパクト大のアニメ的デザインのモニュメント。

 

ここにも少しありますが、松崎町の特徴の一つに、なまこ壁というのがあります。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011756j:plain

 

この橋にも取り入れられてますけど・・・

なまこ壁ってのはこういう模様の壁。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011822j:plain

 

日本伝統の壁造り手法なのだけど、今ではこれほど多く見られる場所は少ないんです。

格子状に白い部分がありますが、あれは瓦と瓦の隙間を漆喰で盛り付けているから。

その盛り付けた部分が、「なんだか、ナマコに似てない??」って誰かが言い出して

 

「あ!ホントだ!この壁、ナマコっぽいね!」

「ええ?そうかあ?拙者は似てるとは思わんぜよ」

「いやいや似てるって。ナマコそっくり

「まあ、お絹がそう言うなら似てるという事にしておくか」

と、なったとか。

 

お絹って誰!!とか言わない!!フィクションだよ!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011846j:plain

 

 

ま、真相はどうであれ、現在までなまこ壁という名称は残り、全国各地に存在するというわけです。

そしてここ松崎町はなまこ壁の有名な土地ということなの。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180321121553j:plain

 

おっと僕が来ている服まで灰色だわ(^^;)

 

さて何やら足湯を発見!!

ここはひとつ足を休めて行こう。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011837j:plain

 

さっきから誰も観光客に合わない。。。

月曜日の朝だからねえ、観光している人なんかいないかな??

 

松崎町はとても静かで好きだし、漁業もあるし、ホテルもあるのだけど、子供が全然見当たらないのがちょっと心配。いや幼稚園児とはすれ違ったけれど。

それにホテルにいた観光客も60歳以上の方々ばかりで若者を取り込めてない・・・

年よりしか来ない町に将来は無い。

なのでとっても心配・・・こんな良い景色のある町、もっと知られてほしい。

でも、町の公式HPやパンフレットが古臭くないデザインだったり、圏央道の開通に伴って東京から近くなった事をアピールしていたりして町の努力が垣間見える!!

修善寺や土肥とも協力し合って、是非とも松崎に活気が溢れてほしいなあ。

 

そう願うのでした。

そして、なまこ壁も良いんだけど、松崎ってスゴイ事がもう一つあるんだよ。

 

それがコレ!!!

 

 

www.sakuraba-izumatsuzaki.jp

 

 

桜餅に欠かせない、桜葉

 

なんと松崎町、桜葉が・・・・

 

 

日本全国の70%を占める!!!

 

 

なん・・・・だと???

全然知らないぞ?!?!

もっとこれアピールしないとダメでしょ!!

凄いことだよ70%って。

 

ああーーーもっと知られてほしいわあーーーー。

 

ちなみに桜餅はこちらのお店のものがめちゃ旨かった。

松崎行ったら外せない!!

 

お菓子処伊豆梅月園

 

 

 

などと足湯に浸かって考えていたら・・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011854j:plain

 

雨が降り出してきました。

降ったり止んだり、まるで夏の雨の様。

そろそろ足へと進みましょう。

 

 

 

今回の最南端、下田へ

 

さて伊豆縦断ドライブ、今回の最南端の地である下田へと走らせます。

1時間も走ってないかもしれないですが、縦断の先っちょまで来ました。

お・・・

あそこにあるのは・・・

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011936j:plain

 

 

黒船襲来!!!

 

下田といえば黒船ですね。

ペリーが来航した港ですから。

道の駅で何か食べようかと思ったのですが昨日から魚三昧で、イマイチ食べたいものが見つからず、下田はこれだけで出発!!

 

今度は北上開始です。

(縦断ドライブなのに最南端あっさり)

 

 

河津 峰温泉大噴湯公園

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011958j:plain

 

やってきたのは河津にある峰温泉の大噴湯公園。

フントーくんなるキャラが可愛らしいこの公園は、なんと温泉が噴き出すところが見れるのです。

まあ時間が決められているので、まずは名物をいただきます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308012018j:plain

 

温泉卵を作ろう企画!!!(*'▽')

 

うん、こういうの楽しいよね。

周りを見るとカップルや若手の夫婦が仲良く作ってました。

ベテラン夫婦は奥様が作る人が多いけれど、旦那は何もしないって方々が多いのね。

作ってる奥様グループが「だから昭和の男は駄目なんだよ」と愚痴ってました。

僕も昭和生まれなので気を付けねば!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011950j:plain

 

卵を温泉に入れてしばらく待つと・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308012026j:plain

 

 

美味しい温泉卵の出来上がり!!(^-^)

うん、これは美味しい~!!!!

 

 

そしてついに温泉が吹き上がる時間に!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011943j:plain

 

 

ゴゴゴゴゴ・・・・

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308012042j:plain

 

 

ぶしゅーーーーー!!!!

上の方まで吹き上がったーーーー!!!(゚Д゚;)

 

何とも不思議な見ごたえ。

ああ、昔ここモヤさまで大江麻理子さんが温泉かぶりまくってた場所か。

これ見て思い出した(笑)

 

 

 

 

さて、河津といえば桜ですよね。

この旅の最大の目的は、河津桜を見る事にあります。

雨も少し強くなってきましたし(温泉かもしれんが)

桜を観にいきましょう。

 

 

そして・・・

 

いよいよ春の嵐がやってくる・・・

 

 

伊豆縦断ドライブ編、次回が最終回です!!

 

 

 

広告 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加