笑っていこうよ!

お散歩&旅行ブログです since2015-11

スポンサーリンク

【伊豆半島縦断ドライブ!】2.修善寺散策~恋人岬~夕陽のまつざき荘

 

沼津を起点に伊豆半島を縦断するルートのドライブ旅。

前回の続きです。

宿泊先である松崎町へ向かい南下していきます。

 

 

 

 

 

3月4日 15:30 静岡県伊豆市 修善寺温泉

 

韮山反射炉から南下してきました。

何度も訪れている修善寺温泉郷です。

ですが、修善寺自体を訪れた事はあまりないので立ち寄ってみます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308010804j:plain

 

ここが修善寺です。

5年前にラストランで来た時はもう夕方だったので訪れてませんでした。

それに長い事改修工事をしていたので、全景をきちんと見るのは初めてです。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308010814j:plain

 

おお、これが修善寺かあ。

伊豆半島広しといえどもこれほど知名度のあるお寺は他に無いだろうな。

やっと拝む事が出来た。きちんとお参りしていこう。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308010822j:plain

 

海外のガイドブックに載っているのでしょうか。

韓国、中国だけではなく西洋の方々も訪れていました。

日本のお寺を巡って何かを感じていただければ日本人としては嬉しいです。

 

修善寺の町並みを歩く

 

修善寺温泉郷は、もちろんお寺だけじゃないんだよね。

ここは散策するにはとっても心落ち着く町並みで好き。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308010830j:plain

 

春が・・・近いね。

東京よりも少し早く春がやってくる伊豆。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308010838j:plain

 

そんなお散歩日和な修善寺を歩くのは幸せを感じる。

旅ブロガーではなく、お散歩ブロガーを自称しているのだけど(ブロガーという響きは嫌いだけど他に名乗る名前もなく)お散歩ブロガーとしてお勧めした町はいくつかあって、修善寺はそのうちの一つ。

他のお勧め散歩地はいくつかあるけどそれはまた別の機会に。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308010855j:plain

 

お散歩にお勧めしたい町というのは景色やグルメ、寺院などの見どころもあるけれど、コンパクトにまとまっているという事があると思う。

この修善寺は歩ける範囲内にそれら全てがまとまっていて、ちょっとした散策が本当に気持ち良い。

町を横切る北又川と、それにかかる橋が何とも素敵。

てかこの川、北又川っていうんだ。初めて知った!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308010906j:plain

 

修善寺の散策の山場といえばここ!!

竹林の小路!

ここはさわさわと風の音がして気持ち良い!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308010921j:plain

 

修善寺は裏道も楽しい。

この道、一体どこに行くの???

という若干の不安感がよぎる道(笑)

こういうの、好き。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308010949j:plain

 

指月殿というお寺。

うーむ、時代を感じさせる趣です。

こういう場所が路地裏にあるのが温泉街のいいところ。かな??

個人的意見。

 

さて、まだまだ松崎町は先なのでそろそろ先へ進みます。

もう16時を過ぎてるので。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308010957j:plain

 

 

恋人岬に立ち寄ってみる

 

修善寺から西へ向かい山脈を越えていきます。

土肥温泉を経由して、駿河湾に沿って南下していきます。

松崎町まで10キロ程度のところまで進んだところで、恋人岬という場所が出てきたので寄り道です。

ふっふっふ、恋人岬だって。

恋人と伊豆までドライブするとしたら初々しい感じじゃなくて、もうけっこう付き合い長い感じなんじゃないかと思うけれど(^^;)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011021j:plain

 

恋人岬って、断崖絶壁じゃねーか!!!(゚Д゚;)

 

遠くに空に浮かぶように富士山が見えてる!!

これは良い景色!

だけど恋人岬っていうわりには渋い景色なのね。

まあ、好きだけどね、海越しの富士山!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011029j:plain

 

恋人岬の先端には、こういうスポットでは定番の鐘が!

これって恥ずかしいよね(笑)

江の島とかにもあるけど。

恥ずかしいけど、ふざけながら鳴らすのが良いのはわかる!

 

急に書くけど、付き合った当初の初々しい感じって良いよね☆

急に書いたけど(笑)

↑この記事へのコメントはこれについて答えてほしい!(笑)

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011012j:plain

 

 

松崎町 「伊豆まつざき荘」で夕焼けを眺める

 

さて、18時をまわっていますが、やっと宿泊地である街崎町に到着!!

今回は随分と渋い町に宿泊です。

だって知ってる?松崎町

東伊豆には熱海とか伊東とか下田とか有名な観光地はあるけれど、今回は半島の反対側である西伊豆の小さな町。

何故この地を選んだかというと、理由は3点。

 

  • 夕陽が綺麗
  • 駿河湾の美味しいお魚が食べれる
  • 有名な観光地よりコスパ良い←ここ大事

 

宿泊先は伊豆まつざき荘というちょっと渋めのホテル。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011151j:plain

 

 

松崎海岸の目の前に建つ伊豆まつざき荘。

さて、それでは海岸と宿泊部屋からの夕陽を堪能です。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011216j:plain



小さくて静かな松崎町の海に太陽が沈んでいく。

これ。

これが見たかったの、今回の旅は。

暮れていく景色は、ゆっくりな様な、あっという間な様な。 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011600j:plain

 

駿河湾の向こうに消えていく。

あの先は何処なんだろう。

写真ではわからないけれど、肉眼では微かに何かが見えるんです。

太陽の沈んでいく部分は海ではなくて・・・

何か工業地帯な様なものが、本当に微かに・・・

あそこは何処なんだろう。幻かの様に微かに何かが見えました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011616j:plain

 

 

お部屋からこの眺め。

最高でしょ!!!

最高でしょ!!!

最高でしょ!!!

大事な事なので3回言ってみた(笑)

不必要な反復法(^^;)

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011609j:plain

 

 

さて、日が暮れた後は旅のお楽しみ、夕飯です☆

伊豆まつざき荘では食堂で頂く方法です。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011623j:plain

 

さすが昭和からあるホテル!

ボリューム満点の夕食です!

最近、食欲旺盛な僕としては嬉しい!!

(私事ですが体重が2016年夏に比べて10キロ増量しました。そろそろ適正体重です)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011649j:plain
f:id:tokotoko_yuuki:20180308011636j:plain

 

 

金目鯛のボイル焼きや、駿河湾のお魚の煮つけ。

いやあ、煮つけって家ではなかなか作れないから美味しい!!

そして伊豆といえばキンメダイ!!

ボリュームだけではなく美味しさも満足な夕飯でした!!

 

 

そして温泉に浸かり、旅の疲れを癒しました。

伊豆半島縦断ドライブは二日目、後半戦に入ります。

目指すはさらに南下して下田を経由して、河津です。

 

おやすみなさい、松崎町

夕陽を思い出しながらこの日は熟睡するのでした。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180308011207j:plain

 (ALL PHOTO BY Conon EOS-M2)

 

↓立ち寄った場所リスト

修善寺温泉旅館協同組合「旅ナビ」

伊豆市観光情報(恋人岬)

公共の宿 伊豆まつざき荘

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

 

 

広告 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加