笑っていこうよ!

東京郊外を中心に神奈川や信州へと向かうお散歩&旅行ブログです。

神奈川を去る。~相模原→日野 ママチャリ20km~ 何故か青春をちょっと語る小旅行

 

今回からブログ形式を旧ブログ「なんとかなるでしょ!」の頃みたいにしようと思います。

最初にミニ日記書いて、その後本編というパターンです。

 

TVK観てたら変なミニアニメにハマりました。

1話わずか2分。ストーリ意味不明で大好きです。サメのダンスが耳から離れない。

 

さあ本編!!

 

 

 

 

マイチャリを相模原から日野市へと運ぶ問題

 

神奈川県相模原市から日野市へと転居して数か月が経ちました。

軽自動車に積んで荷物を運んだものの、一個、運びにくいものが実家に残りました。

 

それは自転車(ママチャリ・2016年に松本市で購入)

車借りて往復するのも何だか馬鹿らしい・・・ということで、乗って行こうと思います。

まあ、以前、神奈川に転居した時も同じようにしてますし。

 

↓「なんとかなるでしょ!」時代、聖蹟桜ヶ丘淵野辺 

 

とことこ神奈川も全て企画終了してますし、神奈川を去ります。

「ママチャリ、相模原を出るってよ。」スタートです。

 

15:30 相模原市淵野辺を出発

 

予定走行距離は約19.5キロ。

既に時刻は15時30分過ぎなので、けっこう夕方ですが、まあ2時間あれば行けるだろうという計画です。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101307j:plain

 

この写真のこの角度は、「とことこ神奈川」最初1枚目と同じにしてみる自己満足。

さあ神奈川を去ります。

 

箱根駅伝の強豪、青山学院大学の前を通り(よく長距離の練習に出くわします)西へ西へ、まずは京王線の多摩境という駅の方角へ向かいます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101331j:plain



今回は色々とノスタルジーに浸っていきましょう(笑)

このドコにでもある通りは、僕が人生で初めて女子とデートした通り(^^;)

当時19歳。相手は高校2年生。それから20年が経ってますが景色はほとんど変わってません。今はどうやらご結婚もしてお子様もいるとか。幸せになっていて嬉しいけど、少しは寂しい気分になりながらママチャリは走る。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101344j:plain

 

上矢部交差点。

ここら辺によく迎えに行ってたなあ・・・

 

と同時に思い出すのは前方の住宅街の山。

あの辺に、僕が通っていた幼稚園がある。

「こどもの森幼稚園」

そこまで遡ると記憶も曖昧なのだけど、腕をブンブンと振り回す「人間風車」という必殺技で遊んでた。しかしその人間風車。小学校2年の時に「横からの攻撃に弱い」という弱点を露呈し、崩れ去る・・・(笑)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101356j:plain

 

上矢部からしばらくは米軍の相模原補給基地を横目に進んでいきます。

さすが基地というだけあって広大です。

遠くには橋本駅の高層ビルが見えます。

さらには大山。神奈川県は多くの場所から大山が見えるんです。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101407j:plain

 

15:50 神奈川県を出て町田市を進む

続いて、相模原市と町田市の境界となっている「境川」沿いを上流に向かっていきます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101418j:plain

 

川の左側が神奈川県相模原市。右側が東京都町田市です。

いやあ東京は栄えて・・・・いや、変わらないか(^^;)

ここには小山FCという小学生サッカーチームがあって、小学生のモテる男子がたくさん所属してた記憶があります。僕が小学生の頃ってキャプテン翼がブームでしたのでね!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101429j:plain

 

こちらが・・・・ん?改装中で何が何だかわからん!!

僕が通っていた「町田市立小山小学校」です。

不思議な縁もあるもので、卒業して10年後、高校時代の友人が、僕の小学校の友人の妹と偶然知り合って結婚したりしました。(結婚式でその友人に再会)

さらには、別の結婚式で2次会の司会をやることになった時、知り合った新婦側の女性が、この小学校の先生をやっている・・・なんて事がありました。(こちらの女性とはその後友達になった)

僕にとってはやはり人生の大事なキーポイントな学校です。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101440j:plain

 

続いて通りかかったガスト町田小山店。

ここは僕のキャラクターを決定的に変えた「バイト先」

今でも従業員番号を暗記しているくらいの思い出の地です。

まあ、僕の10代の青春の場ですね☆

高校が男子校だったので、女子と話す免疫が無かった僕でしたが、卒業後、ここでバイトして、遊ぶグループが男3:女性7くらいの比率だったので女性との会話が出来る様になりました。んで、好きなコとかできたわけですね~。ここも人生のキーポイントの一つ。

今でも年賀状やらフェイスブックで繋がってる人がいたりします。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101451j:plain

 

さて、小山センターという場所から町田街道を逸れて、昔「太陽堂」文房具屋があった路地を進みます。

するといよいよ京王線の高架が見えてきました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101506j:plain

 

昔、橋本駅付近で働いてた事もあったので、この京王線は通勤ルートとしてよく使ってました。

ここから厳しい登りを越えると多摩境駅近くのトンネルが見えてきます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101516j:plain

 

小山内裏公園のトンネル。

ここを抜けると・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101527j:plain

 

16:20 夕焼けの八王子市を走る

 

町田市を通り過ぎ、八王子市になります。

この辺りは南大沢という地区で、いつかこの辺に住みたいなあとずっと思っていた場所です。

ですがまあ、どうやら南大沢に住む人生ではなさそうです。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101539j:plain

 

あのちょっとお洒落なマンション群に憧れたものです。

でも今となってはマンションはそんなに好きじゃなかったりして。

この辺に職場があれば今でも憧れているかもしれないですねえ。

もう少し年収上げないとかな??

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101554j:plain

 

アウトレットモールを脇目にどんどん進みます。

ここら辺はチャリが走りやすい、広めの歩道が完備されてるんです。

あ、もちろんこのモールにも青春の思い出はあります。

さっきのガスト関連ですね。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101617j:plain

 

今度は大栗川という川沿いを下流へ向けて走ります。

計画ではこのまま聖蹟桜ヶ丘を経由しようと思ったのですが、ちょっと時間が足りない・・・実は立川駅で18:00に耳鼻科を予約しているんでした。ヤベエ、もう17時過ぎてる。

 

日野に行く前に立川へ直接向かわなくては間に合わん!!

 

いつも通り、慌ただしい展開になってきました・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101628j:plain

 

急げ急げ~!!!(という、カメラによる演出。ズームしながら撮る)

まあ実際、心は慌ててます。

こういう時はポカする恐れあり!

夕焼けを見て心を落ち着かせましょう。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101639j:plain

 

町の夕焼け写真を撮る時、コンビニを写り込ませるのが好き。

なんだかさ、生活感が出る気がするの。

ありがとう、セブンイレブンさん!高梨沙羅さん応援してます!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101651j:plain

 

帝京大学の辺りまでやってきたところで、聖蹟桜ヶ丘経由ではなく、坂でも良いから最短ルートを選ぶ事にしました。

中央大学の山を越えるルートです。

 

17:15 多摩モノレール沿いを立川駅へと進む

 

やってきたのは多摩センター・高幡不動・立川・上北台などを結ぶ多摩モノレール

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101703j:plain

 

大栗川を離れて多摩モノレール下を山だろうが何だろうが進んでいきます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101714j:plain

 

この中央大学の山がね。辛いの・・・ここを自転車で越えた事は無いなあ。

てゆうかママチャリなのに相模原市から立川市まで休憩ナシって辛い。

時間ないし・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101725j:plain

 

大学は夜でも明るい。

いいなあ、大学。専門卒の僕には羨ましい。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101737j:plain

 

もうめっちゃ辛かったけど山越え達成です!

ママチャリでこの山はもう選ばない!選んじゃダメ!絶対!!

 

17:30 日野市突入!!

いよいよ本来の目的地である日野市へとやってきました!!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101809j:plain

 

日野市といえば高幡不動尊

夜に通るとライトアップされていて幻想的な風景です!!

お参りしたかったのだけど立川駅の耳鼻科へと先を急ぎます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101820j:plain

 

いやあもう完全に夜(;・∀・)

今度は浅川という川を越えます。

2011年、浅川沿いを散歩していたら14時46分に東日本大震災に遭いました。

 

そして続いては多摩川です。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101842j:plain

 

オレンジ色の橋が遠くに見えてます。

僕にとっては東京の川の代表は多摩川です。

ドラえもんの影響か、多摩川の底には地底王国への入り口がある様な気がしてなりません。(のび太と竜の騎士より)

多摩モノレールから少し外れてしまいましたが、やっとの思いで立川駅へとやってきました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101906j:plain

 

 

これだよこれこれ!!東京都の栄え方!!(笑)

立川駅は東京23区外では最大の街!

立川があれば23区内に行く必要があまり無くなっちゃうくらいの大きな街です。

この立川駅にある昭和第一学園という高校に通ってました。電気科です。

 

ということで耳鼻科はギリギリチョップ・・・・ギリギリセーフでした。

(何だこのPCの予測変換は。。。チョップ・・・B’zか)

 

19:00 立川を出発し、ゴール日野市へと

 

耳鼻科を終えて、再び多摩川を越えて日野市へ向かいます。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101917j:plain

 

さっき多摩川を越える時に遠くに見えていたオレンジ色の橋です。

立川と違い、日野市は夜になると車も人も少なめです。

まるで深夜の様な雰囲気になります。まあ、そこが良いのですが。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101244j:plain

 

 

お!!モノレールが頭上を通り過ぎていく・・・!!

いいねえ、夜のモノレール!!

 

さあ、日野市の住宅街に到着です!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180107101256j:plain

 

この先に、僕の住む日野駅地区があります。

ここからはさすがに書くのはやめておきましょうかね。

 

という訳で、これからは神奈川ではなく東京日野市を起点とした記事になっていきます。

長々とママチャリ旅の日記にお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

広告 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加