笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&散歩ライフ 

『色散歩 / 青の世界』ひたち海浜公園 ネモフィラの丘

 

今回からお散歩企画に新シリーズを投入します。

これまでの『とことこ神奈川』シリーズと違い、地域を限定しない散歩です。

 

その新シリーズとは・・・

 

『色散歩』

 

お出掛けのテーマを「場所」ではなく、「色」を設定する新企画です。

その色の景色を目指して歩きます。

 

記念すべき第1弾は、青。

今回は青の世界を目指し、茨城県国営ひたち海浜公園を歩きます。

果たして目指す青の世界とは一体・・・

 

新シリーズ、色散歩。スタートです!

 

 

4月27日 13:00 茨城県ひたちなか市 国営ひたち海浜公園

 

やってきたのは茨城県です。

その東側にある、ひたちなか市

そこには夏フェス「ロッキンジャパン」の開催地としても有名な国営ひたち海浜公園があります。

 

ここに、青の世界があるというのを初めて知ったのは、交流させていただいているKenzoさんの2年ほど前のブログ記事でした。

 

kenzoブログ ~ いつもココロにカメラを ~

 

その時からずうっと行きたい場所として頭の中にリストアップされていましたが、今回の色散歩シリーズにピッタリだったので、最初の行先にしました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211342j:plain

 

 

やってきたのは、ひたち海浜公園の西口。

なんだか翼の形をしたゲート。

ここから、公園を一周しながら、最終的に「青の世界」を目指します。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211338j:plain

 

 

おおーーー、広い公園です。

だいぶ歩きそうな気配がビンビンにしますね。

青の世界は前方にある様ですが、まずは右の方へ行ってみます。

 

  f:id:tokotoko_yuuki:20170428211334j:plain

 

おおー、色散歩の初回にピッタリな鮮やかなガーデン。

春ですねえ。

本格的な春を感じます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211327j:plain

 

可愛いチューリップたち。

この色散歩シリーズは基本的に色を楽しむ企画なので、景色をゆったりと眺めます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211437j:plain

 

色散歩シリーズのオープニングを鮮やかに彩ってくれるチューリップ。

こんなに素敵な色合いで育てるのって大変なんだろうなあ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211330j:plain

 

どこまでも続くかの様な優しい景色。

平日とはいえ多くの人で賑わってます。

癒されるねえ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211441j:plain

 

おや、このチューリップの背後にあるのは白いネモフィラかな??

ピンクとホワイト。実に爽やか☆

 

  f:id:tokotoko_yuuki:20170428215032j:plain

 

少し歩くと観覧車が見えてきました。

さすが国営の公園ですね。

かなりな規模だという事がうかがえます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211426j:plain

 

思い思いに休日を過ごす人々。

平和だなあ。

公園って平和で良いよね。

日々の疲れとか忘れちゃうよ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211430j:plain

 

豚ドックなるものを購入してランチタイム。

野外での食事って何でこんなに美味しいのか。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211547j:plain

 

大草原に辿り着きました。

広大だなあ・・・

青の世界はこの草原の向こう側。

ぐるーっと迂回しながら歩きます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211539j:plain

 

続いて現れたのは・・・砂礫ガーデン??

なんだか地味な空間へ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211535j:plain

 

お、青の世界というより、灰色の世界が広がる。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211531j:plain

 

なんだか不思議なエリア。

ここ国営ひたち海浜公園は、砂の上の公園なのだとか。

そんな土地の自然を見れるエリアだという。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211653j:plain

 

砂漠ガーデンへと入っていきます。

どんどん殺風景になっていく・・・

遠くには・・・僕は生まれて初めて見たのですが原発まで見えました。

ああそうか。このすぐ近くは東海村だ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211649j:plain

 

広々とした砂漠ガーデン。

海が見えてきたとはいえ、青で埋め尽くされる景色などあるのだろうか・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211645j:plain

 

気が付くと、さっきの観覧車があんなに遠くに…

どうやら大草原の反対側までやってきたらしい。

 

という事は…

 

そう。

ついに到着しました。

青の世界です。

 

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428212019j:plain

 

 

小高い丘の一面に広がるネモフィラのブルー!!!

こ・・・これは・・・すごい・・・!!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211844j:plain

 

 

なんて世界だ・・・!!!

こんなところがあるだなんて・・・!!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428212036j:plain

 

 

この小さな花がネモフィラ

可愛らしいブルーです。

ひとつひとつでも綺麗なのに、それが丘一面に広がってるだなんて。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428211839j:plain

 

 

景色で感動するって、そんなに無い気がするけれど、ここは本当にすごい。

ここまでにするにはきっと大変な苦労があったんだろうなあ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428212218j:plain

 

みはらしの丘と名付けられたこの丘の上まで登ると、海も背景になって、さらに青さを感じる。

そしてここが自然の中にあるのだとわかる広大な景色。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428212223j:plain

 

うわあ・・・・こんな広い森の中にいたのか・・・!!!

スケールが違うなあ。なんだかジブリに出てくる森みたいだ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428212227j:plain

 

目に優しいブルー。

それが今回の色散歩。

いやあ、来て良かった。本当にそう思う。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428212027j:plain

 

ネモフィラは4月下旬から5月上旬に咲いているのだとか。

ゴールデンウイークは正に満開の時期なのだろうけど、混みそうなので平日に来てみた。

だって、見逃したくなかったから。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428212239j:plain

 

午前中の方が空いているらしいのだけど、僕の住む相模原市からは170キロもあるので午後の混んでる時間に着いてしまった。

けれど、本当に来て良かった。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428212335j:plain

 

 

またね、こんな景色で食べるソフトクリームが美味しいの。

しかもね、優しい気遣いもある。↓

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170428212338j:plain

 

 

ひたちなか、良いところだね。

 

というワケで、『色散歩』初回は青の世界、ネモフィラの丘でした。

こんな感じで色散歩シリーズは写真中心でやっていくと思います。

 

 

 

おまけ

 

帰り道、もしも時間があれば那珂湊の漁港に寄るのもいいかもしれません。

そして、その少し先にある涸沼。(ひぬま)

ここは夕日の名所らしいので、夕方に寄ると素敵な景色が拝めますよ。

 

  

  f:id:tokotoko_yuuki:20170428212325j:plain

 

 

国営ひたち海浜公園 – 海と空と緑がともだち。ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある国営公園です。

 

 

広告 

 

 

 ↓関連記事

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加