笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&お散歩ブログ。現在「初めての沖縄!宮古島旅行記」更新中~☆

『真冬の香川旅』 エンジェルロード ~ 天使の散歩道

 

真冬の香川編、第8回です。

 

↓前回

 


1月9日 15:30  香川県小豆島 再びのオリーブ公園

 

昼間に訪れたオリーブ公園に再訪しました。

目指す「天使の散歩道」へと行く道すがらになるからです。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170213105028j:plain

 

先ほどとは違い、青空になってます。

ここで追加のお土産を購入します。

思ってたより、1月~2月に会いそうな友人が多いので買い増しです(笑)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170213105159j:plain

 

 16時をまわり、陽が傾いてきました。

予定では天使の散歩道はこの時間になれば確実に行けるはずです。

昼間は行けないのです。

 

16:20 天使の散歩道の入り口へと到着

 

オリーブ公園から車で20分ほど、ついにこの旅の最大の目的地である天使の散歩道の駐車場へと到着です。

しかしここ、さっき来たところです。

午前中に来た時の写真がこちら。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170204184930j:plain

 

前々回の記事でも書きましたが、あの島へと渡るのが目的なのです。

実は、近くの小高い丘から見ると、その島の距離感がわかります。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170213105649j:plain

 

どうにかしてあの島へと渡るのがこの旅の目的となるわけです。

 

感の良い方はなんとなく、おわかりでしょうかね?

天使の散歩道の正体が。

 

さて、上の写真から5時間ほど経過しての再訪です。

すでに夕方で辺りは茜色に染まっています。

ゆっくりと歩いていきます。

果たしてどんな景色が迎えてくれるのか。

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170213105955j:plain

 

 

この先が天使の散歩道です。

ああ~、良い夕日だなあ。

島の夕日って最高ですね。

 

そしてついに辿り着きました。

天使の散歩道です。

 

 

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170213110302j:plain

 

 

島へと続く道。 

それは干潮の時にだけ姿を現す砂の道。

これが天使の散歩道(別名エンジェルロード)の正体です。

 

 その全貌は丘の上から見れば、昼間との違いが一目瞭然です!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170213110547j:plain

 

 

うわあ~・・・・

なんて景色だ・・・

これが、天使の散歩道かあ。

 

この道を、歩いて島まで渡るわけです。

これがこの旅の目的地であり、ガイドブックで写真を見て旅を香川県に決めた理由です。

 

歩きながら振り返ると、多くの人が渡った足跡が。 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170213110807j:plain

 

 

さくっ、さくっっと音をたてて歩きます。

午前中はここは完全に海でしたけど、こんな風に完全に道になってます。

 

また数時間もすれば、この道は海に沈み、足跡も消えてなくなるんでしょうね。

こんな、モンサンミッシェル的な道が、日本にもあるだなんて全然知りませんでしたよ。

 

そしてここは恋人と渡れば結ばれる恋愛スポットでもあるんだそうです。

一人で来ちゃったよ。大丈夫かな(笑)

 

 島へと渡り切った先で、瀬戸内の夕日を眺めます。

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170213111109j:plain

 

 

すげえな。

すげえよ、ここ。

なんて美しさ。

夕日の時間に来たというのがまた良かった。

香川に来て良かったなあ。

 

 

 

というわけで!!!

今回の香川の旅での最大の目的は果たされました!!

 

レンタカーを時間の返却し、高速艇で小豆島を脱出することとします。

ありがとう!小豆島!!!

 

 

 

高速艇で高松市内へ

 

 

さて、ベースキャンプ地の高松市内へと再び高速艇に乗り込みます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170214194047j:plain

 

しかしここで忘れてはならないのは「急激に天気が変化した」ということ。

急に晴れたということは、雲が急速に去ったということなわけ。

てことで上空もでしょうけど、海上も風が強く、波浪注意報が出ました。

 

そこを「知らねえそんなこと」って感じで高速艇はゴウゴウと音を立てながら進みます!!

 

瀬戸内のわりには波もある状態。

高速艇は文字通り、高速で走る!!

ドッカンバッタン!!と船は揺れまくり!!!(;゚Д゚)

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170214194337j:plain

 

おい!!!(゚Д゚;)

 

今、宙に浮かなかったか?!

高めの波に乗り上げてフワリとしなかったか?!

落下した感じが何度も何度もあるぞ!!?

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170214194601j:plain

 

 

グオングオンと縦揺れの高速艇!!

もう可笑しくて可笑しくて一人で笑いまくりの僕。

きっとこれ、通常より少し揺れてる程度なんだろうな。

地元の人にとっては。

 

夜の高松市内に到着

 

日が暮れてから高松港に到着。

小豆島とはえらく違った都会。

 

 

  f:id:tokotoko_yuuki:20170214194844j:plain

 

本日の〆はこの大都会、高松になります。

瀬戸内の海の幸を食べたいよねえ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170214195053j:plain

 

「海おやじ サンポート店」にて。

オリーブはまち丼!!!

オリーブ?!

ここでもオリーブなのか!!

柔らかいハマチをいただき、お腹も大満足な一日でした☆

 

エンジェルロード ~天使の散歩道~ | 小豆島旅ナビ

海おやじサンポート店 | ひらい食通.com

 

 

 

こうして・・・

旅の二日目は終わりました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170214195448j:plain

 

夜の高松を平和な気持ちで歩きながらホテルへと戻ります。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170214195823j:plain

 

明日は旅の最終日。

アートの島として名高い、直島へと渡り1日を過ごそうと思います。

最終日はオール直島!!

行きたい場所はかなりリストアップしてあります!!

直島以外は一切行かない、まさにオール直島な計画です(*^▽^*)

アートじゃアートじゃ!直島じゃ直島じゃ!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170214195938j:plain

 

でも、この時の僕はまだ気づいていません。

その直島でアートを楽しむという計画が…

 

 

 

根底から覆されるという事が最初から決まっていたということに。

 

 

 

その事に気づいたのは、翌日の朝、直島への船のチケットを買う時でした。

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170214200405j:plain

 

 

真冬の香川旅、いよいよ最終章「最後の島編」へ突入です!!

 

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

 

広告 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加