笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

【これが二千年の歴史!戸隠神社!】1.宝光社

松本に暮らしてた頃の最後のお出掛け。

それが念願であった戸隠神社です。

 

信州移住中の最終お出掛けエピソード戸隠神社です。

 

 

戸隠神社は二千年の歴史

 

戸隠神社の創建は約2000年前と言われています。

 

その遥か昔、神の時代。

どこからか飛来した「天の岩戸」

その巨大な岩戸は、今でいう戸隠山となったというのです。

 

その戸隠山の麓に、戸隠神社は存在します。

 

いつか行ってみたいと常々思っていたのですが、今回、信州を去ることになってしまい、それならば今のうちにと考え行く事にしました。

 

戸隠神社は5つの神社から成っています。

  • 奥社
  • 中社
  • 宝光社
  • 九頭龍社
  • 火之御子社

全てをめぐると1日がかりです。

今回は結果的に4つです。

宝光社~奥社~九頭龍社~中社。

 

信州移住最後のお出掛け。様々な思いを胸に行ってきました。

 

 

2016年10月9日 長野県長野市 戸隠・宝光社

 

 

松本市から高速を使い長野市へ。

そこから善光寺の脇を通り向け、山道を走り続けます。

 

長野市内となってますが、相当離れてます。

かなり車を走らせた先に、最初の戸隠神社は姿を現しました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20161112125035j:plain

 

戸隠神社のうちの一つ、宝光です。

 

神社へと行くというのに不謹慎かもしれませんが、ワクワクします。

いつからこんなに神社が好きになったのか。

だとしたらもっと勉強した方が良いとは思うのですが。

 

さあ鳥居を潜ると、早速・・・

 

 

 

  f:id:tokotoko_yuuki:20161112125518j:plain

 

 

 

ええっ!!??(;゚Д゚)

 

 

いきなり?!?!?!?(@_@;)

 

 

き・・・・きび・・・

 

 

きび・・・

 

 

 

き・・・・

 

 

 

キビシイーーーーーーー!!!!!

 

 

 

  f:id:tokotoko_yuuki:20161112125815j:plain

 

 

く・・・

 

いきなり何という階段じゃ・・・

 

手すりがあるから良いものの・・・

早速息が上がっておる・・・

 

しかもこの頃は無職状態。

体力も落ちている中でのこの角度。

 

でも厳しいだけではありません。

階段の横に立つ樹木の素晴らしさったら。

 

  f:id:tokotoko_yuuki:20161112130113j:plain

 

樹齢は何百年でしょうか。

皆さんもたまにこういう杉を目にする機会があると思いますが、この大きさの木々が数本ではなく、たくさん生えているんです。

思わず触ってみると、生命のエネルギーを感じます。たぶん。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20161112130358j:plain

 

 

ようやく登り切ったところに宝光社はありました。

 

 

安産の神でもあり、女性や子供の守り神としても有名ということなので、結婚したり子供に恵まれた時にまた来たいなと思います。

 

それにしても歴史を感じる神社です。

それでいて寂れていない。

今でも厚い信仰の対象なのだなと感じます。

ここに来れただけでも十分と感じるほどです。

 

きちんとご挨拶をし、次の神社へと向かおうと思います。

 

しかし・・・

 

これ、一度下るんだよね・・・

 

  f:id:tokotoko_yuuki:20161112131104j:plain

(オールフォト by Canon ミラーレス一眼 EOS-M2)

 

 

こわ・・・

 

 

 

 

次回予告

さて、宝光社に続いては車で奥社の入り口へと移動です。

そこで目にしたのは、かつて見たことのない壮大な参道でした。

 

 

広告 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加