読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

とことこ散歩ライフ

ディズニーリゾートと同規模の広さ!!『国営アルプス公園、大町・松川地区』

信州お出掛け

長野県松本市から車で北へ1時間。

 

大町市という場所にある広大な国営公園、アルプス公園。

 

その広さは2016年現在、約105ヘクタール。

東京ディズニーシー東京ディズニーランドを合わせたのと同等の広さを誇ります。

 

しかし将来的にはさらに広大な自然区域が整備され追加される計画が発表されております。

あのTDRを全て合わせたよりも遥かに広大な敷地になるのです(;゚Д゚)

 

そんなアルプス公園、大町・松川地区をアズミノさんと散策してきました。

 

 

広告

 

 

2016年5月4日14:30 国営アルプス公園大町松川地区

 

 松本市内のアルシエロというお店でランチ中に急きょ決まったアルプス公園へのドライブ。

そのため、だいぶ午後になってからやってきました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160826222846j:plain

 

ゴールデンウィークのアルプス公園。

けっこうな人が訪れてはいますが敷地が広大すぎるため、そんなに混んでる感じはしません。

のーびのびと巡れます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160826223038j:plain

 

GWとあって何やら音楽イベントもやってました。

今更ですが、ゴールデンウィークのお話です。これは。

 

ラテンのナンバーが披露されているので、陽気な気分が周辺を包んでます。

 

さて、今回は空中回廊という道だけに絞り込んで軽く歩こうと思います。

 

空中回廊とは

 

アルプス公園の空中回廊とは、高さ5メートルから9メートルの橋です。

その橋が森の中を通っているのですが、足元は時々、透けてるアミアミになっていたりと、ドキドキ感が味わえる道なのです。

バードウオッチングとかも出来そうな高さです。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160826223211j:plain

 

さて、その空中回廊を歩き、マイナスイオンウォーキングです。

いやあ、本当、気持ち良い(^^♪

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160826223626j:plain

 

途中、様々な施設を見かけます。しかも空中回廊の高さのままで入れます。

冬季にレンタルされる散策用のスキーなどもあるとの事です。

スキーで散策?!すげえ・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160826223841j:plain

 

高さ9メートルって意外と高い。

木々に止まっている鳥が近くに見えたりします。

ふむー、急な訪問だったのでカメラ持ってきてないのでスマホ写真なのが悔しい。

 

休憩処

 

空中回廊の途中には休憩処があり、なんだか美味しそうな香りがしたので入っちゃいました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160826223957j:plain

 

もう午後も遅いので人はいませんでした。

こういう木の造りの休憩所というのは良いですね。

ここではハニートーストを頼んでみました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160826224219j:plain

(オールフォト→スマートフォンより)

 

 

ハチミツ全部かけちゃったよ!!

ニートーストはやっぱり甘くないとね!!

 

という訳で、ざっくりとでしたがアルプス公園散策でした。

 

TDRと同じ大きさと書きましたが、それは2016年現在の話。

しかも、同じ様な規模の公園が、もう一か所あるんです!!

二つ合わせて「国営アルプス公園」

とんでもない規模ですね。

 

様々なアスレチックや家族向けのアクティブなコーナーもあるので、とってもオススメです!

 

国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区

 

 

ちなみに!

もう一つの堀金・穂高地区に行った記事はこちらです↓

 


 

にほんブログ村 旅行ブログ 関東お出かけスポットへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
このエントリーをはてなブックマークに追加