笑っていこうよ!

東京日野市の、とことこ散歩ライフ

『関東からの信州移住』2.関東からの転出編

 

関東から長野県松本市に移住してきた僕。

転居して感じた事をありのままに書く「関東からの信州移住」シリーズ。

 

今回は転居編です。

 

 


 

広告

 

 

 

 

転居前にやっておきたい、調べておきたいコト

 

引っ越しってした事あるでしょうか?

あのワクワクした感じ。楽しいですよね。

でも、実際、ガスやら電気やら、手続きがとっても面倒だったりしませんか?

首都圏内での引っ越しでもそう感じます。

 

それが信州移住となるわけですから、さらに面倒だったりするんです。

 

だって考えてみてもください。

もしも何か手続きに忘れてる事があったとしても、長野移住していたら200キロもの距離を戻らなくてはいけなかったりするんです。

旅行で200キロって大した事ないですけど、たかが手続きで200キロ移動って疲れます。

 

だから必ずガス・電気・水道・そして役所への転出届を終わらせておきます!

転出届、首都圏内での転居ならいつでも取りに戻れますが、長野行ってからは面倒ですよ。

 

 

引っ越し業者の選定

 

全て自分の車で荷物を運ぶのであれば、まあそんなに気にしないでしょうけど・・

首都圏から長野まで引っ越し業者を頼むとなると、それなりの出費は考えておかなくちゃいけない様です。

もちろん時期にもよります。

 

僕の場合、3月という一番高い時期に見積りをお願いしました。

独り暮らし、1Kからの転居でしたが・・・

10万円を切る業者はありませんでした。

 

よく長野の業者さんで、東京への引っ越し仕事後、戻りのトラックが空のままじゃもったいないから安くしてくれたりします。

それでも3月で10万円は切りませんでした。

他の首都圏の業者より2万円くらい安いイメージでした。

 

そのための予算はきちんと取っておかなくちゃなって事です。

もちろん最近は見積り比較サイトがあるので、これで調べてみるのが早いですが、色んな業者からめっちゃメールやら電話やら来ます(笑)

 


 

小さな物はゆうパックで送ってしまうという荒業

 

 

僕はゆうパックでほとんど送って安く済ませてしまいました(笑)

 

ゆうパックは郵便局から送れる段ボールパックです。

段ボールサイズは縦×横×奥の合計が60センチ~170センチまであります。

その中に入るのであれば重さ30キロまでの物を送れます。

 

一番大きな170センチサイズでも、東京都から長野県へ送るのに

1箱2140円で送れます。

10個以上送れば数量割引もあるので・・・

10箱17100円でOKだったりします。

(2016年7月見積り)

 

大きな物だけマイカーで運んで細々したものはゆうパック・・・っていう手です。

まあ、これは郵便局まで荷物運ばなくちゃいけませんので、手間はかかります。

体力使ってもいいから安くしたい!という方向けですね(^▽^;)

 

僕はヒジョーに疲労しました(笑)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160820142319j:plain

 

粗大ごみの処理方法は市町村で違うから、絶対に早めに調べる!

 

いや実はこれ大事な事です。

例えばこんな大きな捨てる物があったとします。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160820135258j:plain

 

関東地方から長野県へと転居するのであれば、

その日の朝のうちに出発となる事が想定されます。

そうなってくると、これらの粗大ゴミがきちんと回収されるか確認することが出来ないのです。

もし手続き不備などで回収されなかったとしたらご近所に大迷惑を残していくこととなります。

もしそうなれば再び200キロ以上の道のりを戻って、粗大ゴミ処理しなくてはいけないのですから。

 

全ての事柄に200キロという距離の事を想定しなくてはいけません。

 

粗大ごみの処理方法は各市町村で違ってきますから、転居日が決定したら早め早めに依頼をしなくてはならないです。

しかも3月とかは予約が一杯になってる可能性があるので、要注意です。

 

 

 

以下の手続きは電気ガスと違って、意外と忘れがちなので注意です。

  • 市役所などへの届け出(転出届け・住民票・郵便局への移転届けetc)
  • 引っ越し業者への依頼 もしくはレンタカーやゆうパックの申し込み
  • 粗大ゴミの依頼(市や区、民間会社)

 

移動中は楽しもうよ!

北信へは北陸新幹線

f:id:tokotoko_yuuki:20160820140536j:plain

いざ旅立つ時はもう楽しんじゃいましょう!!

将来への期待と不安。いや、不安と期待・・・か?

 

東京駅から長野駅へは北陸新幹線1時間25分。8400円

あっちゅー間に着いちゃいます(笑)

お金さえあれば通勤出来ちゃうんじゃないかって程。

いや実際、佐久市あたりから通う人もいるし、そういう招致運動もあったりします。

 

中信へは特急あずさ

f:id:tokotoko_yuuki:20160820140922j:plain

 

長野県の北部へは北陸新幹線ですが、中央部や南部へは特急あずさでしょう。

こちらは多少時間がかかります。

松本駅まで2時間56分 7100円です。

ですが新宿駅付近などの金券ショップでは4800円程で入手も可能です。

経費削減のため探してみるのも有りです。

往復で考えれば4000円以上の差ですもの。

 

まあ経費削減だけを考えるのであれば高速バスが一番!!

今は新宿バスタという便利なターミナルもありますしね!

 

 

金額は全て2016年8月調べ

 

 

まあ後は車でサービスエリア巡りなんてのも楽しいですよね。

サービスエリアのラーメンって普通の醤油ラーメンがやたらと美味く感じるのは何ででしょうか?!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160820142402j:plain

 

 

中央道でのオススメは談合坂、双葉、八ヶ岳諏訪湖のサービスエリアです。

八ヶ岳サービスエリアは特に「旅してる気分」になれると思います(笑)

登り車線の「清里カレー」なんて超オススメ☆

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160905162712j:plain

 

何だか最後はどうでもよいことを書いてしまった感があるな!!笑い

 

でもね、やっぱり一度きりの大イベントですから必死にやるよりも、この転居作業自体を楽しんでしまった方が気持ちに余裕が出ると思うんですよ。

転居したら、その先で慣れない事柄が連発するのですからね~。

 

 

 

さて次回はいよいよ信州に到着してやるコトです。

僕は松本市に転居したので松本市周辺を仮定して書いてみます。

 

>

 

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加