笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&お散歩ブログ。現在「初めての沖縄!宮古島旅行記」更新中~☆

【ららぽーと海老名】EBICEN

 

 

田舎にお出掛けの多い僕。

でも実は巨大ショッピングモールがけっこう好き☆

 

千葉時代には、ららぽーと東京ベイやイクスピアリに頻繁に出入りしていたし、聖蹟桜ヶ丘時代は、ダイヤモンドシティ武蔵村山や日の出イオンなどを訪れてました。

 

冬の寒い日でも暖かく過ごせるのが良い♪

てなわけで今回はオープンして間もない、ららぽーと海老名です。

 

 

               

 

 

 

2016年1月28日 15:30 神奈川県海老名市 ららぽーと海老名

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160220164641j:plain

 

 

やってきました!ららぽーと海老名。

出来たばかりで外観からして綺麗そのもの。

海老名駅からわずかに徒歩3分といったところでしょうか。

 

1月も下旬なのでセールとかはもう終わりに近く、買い物はあまりしませんが、どんなお店があるのか楽しみです☆

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160220164909j:plain

 

 

おおー、さすがは新ショッピングモール。

もう綺麗で仕方ないです!

やっぱりね、大きなショッピングモールは綺麗じゃないとイカン!!

 

それと男性は女性よりも買い物して耐えられる時間が短いから、ベンチも豊富にあって嬉しい。

 

僕はファッションには疎いのですが、仕事ではベンチャー企業や官公庁、クラシックコンサートの制作会社などを相手にすることもあり、汚い恰好では働いたり通勤したりしたくありません。

 

よく、僕の様に劇場を管理しているスタッフは着るモノに無頓着で、だらしない恰好をしている人がいます。

舞台や音響や照明などの「技術」をやってれば良いと思うのでしょうけど、現場周りをやるならそれでも可ですが、公共の劇場を管理するスタッフは汚かったり貧祖な恰好をしてしまってはいけないのです。

 

というわけで、今回もセール品で着回しがしやすそうなショップを何店舗か巡りました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160220165631j:plain

 

 

買い物に疲れた頃、EBISENという煎餅みたいな名前の一角を見つけました。

どうやら海老名セントラルの略の様です。

 

ららぽーと海老名|EBICEN

 

 

ここの小説の陳列の仕方が面白い。

365日の誕生日別にオススメ作品を置いてあったり。

「処方箋」と称して、様々な症状の薬袋の中に小説を一冊入れてあったり。

 

なるほど、これは今まで普通に選んでても読まなかった様な作品に出会えるひとつのチャンスかもしれないな。

 

 

やっぱり最新の店舗は企画力があります。

そして本来のやり方と違うからといって新しいやり方を否定しないでチャレンジする社風もあるのでしょうね。

若手が考えるとアイデアは広まりますから、きっと若手に挑戦する環境があるのでしょう。羨ましいものです。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20160220170354j:plain

(今回の使用カメラ:CanonコンデジPowerShot S110 →夕景

 スマートフォン SH-01F → ららぽ風景)

 

 

ららぽの正面入り口からは、昨年登った大山が見えます。

子どもの頃から見ている山ですが、何度見ても雄大です。

 

 

次回予告

次回は初めて「散歩をしたので写真も載せる」のではなく

「写真をメインに散歩しにいった」記事です。ミラーレスに四苦八苦。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ にほんブログ村 旅行ブログ 関東お出かけスポットへ

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加