笑っていこうよ!

☆真夏の信州編 連載中☆

夏旅・信州!(2) 上高地ハイキング

 
真夏の8月上旬に行く信州旅。
 
行程は2日目、上高地へと到着です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
 
☆2015年8月7日 10:10  長野県 上高地 河童橋前☆
 
 
 
 
Img_1218
 
 
 
 
やってまいりました!!2年連続2回目の上高地ですヽ(´▽`)/
 
 
 
標高約1500メートルの高原リゾートであります!!
 
前回来た時も思いましたが、まるで北欧にでもいるかの様な景色の場所です。
 
 
 
   Img_1223
 
 
 
エメラルドグリーンに輝く梓川
 
そこに広がる広大な森林と、遥か上空まで続く3000メートル級の北アルプスの山々。
 
 
空気が気持ちいい~[E:confident]
 
 
これぞマイナスイオンですね。
 
 
 
今回はこの河童橋から、下流の方にある大正池まで行って戻って来るコースです。
 
 
 
 
Img_1229
 
 
 
 
河童橋上高地の中心的存在。
 
前回は上流にある明神池に足を運びましたが、今回は下流のみのハイキングです。
 
 
 
下流の方角には焼岳が見えています。
 
 
 
 
Img_1224
 
 
 
 
いやあ本当に日本ではないみたい!!
 
 
あまりの気持ち良さに、アズミノさんと、ちょっと靴を脱いで梓川に足を突っ込んでみたら・・・
 
 
 
 
 
 
 
Img_1234
 
 
 
 
 
ぎえええ!!!!冷たすぎるっ!!Σ(゚□゚(゚□゚*)
 
 
 
 
あまりの冷たさに悲鳴を上げました!!
 
 
さすが標高1500メートルの水です!
 
10秒も浸かれば限界です!!
 
アズミノさんは一人で30秒も我慢大会してましたが・・・[E:sweat02]
 
 
 
 
いやあビックリした・・・
 
 
さあて、梓川に沿って大正池を目指してハイキングです[E:sun]
 
 
 
 
 
 
Img_1235
 
 
 
 
それにしても素晴らしいとしか言いようの無い眺望です。
 
 
こんな場所をゆっくりと観光散策出来るだなんて、幸せな事です。
 
 
 
 
 
Img_1236
 
 
 
 
本当に澄んでいる梓川
 
 
自然の恵みを感じます。
 
 
水の音と、森の音。
 
 
 
こんな大自然にいると人間なんてちっぽけですね。
 
 
 
  Img_1238
 
 
 
ここ上高地は散策コースが整備されているので、歩くのは楽です。
 
 
 
そして時折、夏季にしか運営していないホテルや山荘などが姿を現します。
 
 
 
 
 
Img_1246
 
 
 
 
こんなところに一泊したら楽しそうですね!
 
夜には星空が目一杯広がったりするのかなあ[E:shine]
 
 
 
 
Img_1245
 
 
 
 
ホテルの前の景色がコレ↑だもん。
 
いつかこの辺に宿泊してみたいものです!
 
 
 
さあ、今回目指す大正池まではもうすぐです。
 
ボートに乗ろうと思います。
 
 
 
 
→次回へ続く
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  

 
 
 
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加