読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

とことこ大山街道 4日目(1) 鷺沼→江田

 

赤坂から大山まで歩く、とことこ大山街道です[E:shoe]
 
 
 
 
 
4日目となる今回は、神奈川県川崎市鷺沼駅から、横浜市青葉区青葉台駅を目指します。
 
まずは鷺沼を出て江田駅へと向かいます。
 
 
 

 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
☆2015年6月16日 14:30 神奈川県 川崎市宮前区 鷺沼駅
 
 
 
 
とことこ神奈川の川崎編で唯一、歩いてなかったのが宮前区。
 
 
ということで、これにて川崎市は全部の区を制覇ということにしましょうか。
 
 
 
Img_1078
 
 
 
 
少し更新も間が空いたので、おさらいしておくと、《とことこ大山街道》とは・・・
 
 
東京都の赤坂見附から、神奈川県の伊勢原市にある大山を目指す、江戸時代に人気だったという大山詣のルートを辿る散歩企画。
 
 
これまで3日を要して、東京都の区間を歩き切り、ここ鷺沼までやってきたのでした。
 
 
 
Img_1081
 
 
 
この日の区間は完全なる住宅街。
 
 
振り返ってみると、これまでで最も地味です[E:coldsweats01]
 
 
江戸時代はどうだったかわかりませんが・・・
 
 
現代で大山街道を歩いている人はここら辺で飽きてしまうんじゃないでしょうか。
 
 
正直言うと、僕もこの日が一番つまらなかったです(笑)
 
企画自体に疑問を持つくらいでした・・・[E:sweat02]
 
街道歩きってよくわからない。そんな気持ちで歩きます。
 
もっともっと進んで行けば街道歩きの面白さを感じる事が出来るのでしょうか。
 
 
 
 
Img_1082
 
 
 
住宅街とはいえ、趣のある入口の民家などもあります。
 
 
昔と大山街道の角度が違ってしまっているため、写真の様に道から少し離れた場所に位置してしまっている家もあるのだとか。
 
 
 
 
Img_1084
 
 
 
 
突如、南国風な細い道へと変貌する大山街道
 
 
そして、ここら辺から横浜市へと突入となります。
 
 
 
Img_1086
 
 
 
 
横浜市ってこんなトコだっけか??[E:coldsweats02]
 
 
どうやらココは横浜市都筑区らしい。
 
とことこ神奈川の最終編でここらを歩いているはずですが・・・
 
 
 
 
Img_1087
 
 
 
 
先ほどから南国風だったのは造園の会社があるからの様です。
 
 
今やステッカーが無いと大山街道を歩いているのかもよくわからないですね・・・
 
 
かと思えば、急に大きな通りに出ました。
 
 
 
 
 
 
Img_1089
 
 
 
 
この道は・・・!!とことこ神奈川最終編で歩いた道です。
 
 
あの向こうの信号を雨の中、右へと曲がった記憶があります。 
 
その時はセンター北へと向かっていたんでした。
 
 
 
今回は写真を撮った位置から右へと歩きます。
 
 
 
 
Img_1092
 
 
 
 
住宅街の脇にふっと現れる不動滝。
 
 
 
こちらは雨乞いの霊滝だといいます。
 
辺りの雰囲気とは急に違う空気が流れていました。
 
 
 
 
Img_1093
 
 
 
なんてことのない道を行く・・・
 
 
 
なんてことない。
 
なんてことない。
 
 
本当になんてことない、どこにでもある道。
 
 
 
Img_1095
 
 
 
そんな道に、荏田下宿庚申塔
 
大山街道の道しるべともなっている、こういったものを拝みながら、まだまだなんてことない道を行きます。
 
 
 
Img_1096
 
 
 
 
撮るものも大してありません・・・
 
 
 
ステッカーを辿り、荏田駅へと辿り着きました。
 
 
 
荏田駅は特に休憩するのに面白そうなお店も見当たらず、このまま一気に青葉台へと向かいます。
 
 
 
 
もうこの企画地味すぎる。。。
 
でもきっと何か動きが出るはず。今は忍耐の区間なのだ!
 
 
青葉台駅には・・・、とことこ神奈川最終編で行った、大好きなカレーうどん屋さんがあるので頑張りますぞ!!
 
 

 

 
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加