笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&お散歩ブログ。

ブロガー遠足会 鎌倉アルプス編(1)建長寺~大平山

ちょっと連載《はじめての瀬戸内》を休憩しまして、久しぶりに神奈川のお話を。

 
 
 
昨年まで3年を要した【とことこ神奈川/33市町村散歩制覇】をやっていった中で、どうしても再訪したり、新たに訪れてみたい場所がいくつかありました。
 
 
そのうちの一つが、鎌倉アルプス。
 
 
当初、【とことこ神奈川 鎌倉アルプス編】という感じで行こうと思ってましたが、鎌倉アルプス誰か一緒に行きませんかとブロガー仲間に問いかけたところ・・・
 
 
快く返事してくれた方々がいましたので、ブロガー遠足会ということで行ってきました。
 
 
 
今回参加はこちらの方々。
 
 
 
 
そして奥様。
 
 
 
 
 
以上の計4名で歩きます、ブロガー遠足会 鎌倉アルプス編です。
 
 
前編後編の2話でお送りします。
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
☆2015年 5月31日 10:30 神奈川県鎌倉市 北鎌倉駅
 
 
 
 
 
前日、小笠原諸島でM8.1の大きな地震があったせいで遅延していた横須賀線
 
 
それでも大きな被害は無く、予定ギリギリで全員到着!!
 
 
よしよしさんの奥さまとは初対面になりますので、簡単なご挨拶をしまして、いよいよ遠足出発~!!
 
 
ちなみにバナナはおやつに入らないそうです[E:shine]
 
 
 
 
 
Img_1024
 
 
 
 
今回の鎌倉アルプスというのは、建長寺をスタート地点とする、ちょっとしたハイキングコースとなります。
 
 
そのため、まずは建長寺の境内を静かに歩きます。
 
 
 
 
Img_1025
 
 
 
相も変わらずの迫力ある境内。
 
 
皆さん、思い思いに写真を撮ったり、建築を眺めたり。
 
こうして自由に動ける感じがいいです。
 
 
よしよしサンによると、例えば全員が写真ブロガーだと、写真ばかりの話になったりするらしいのですが、僕は写真はオマケであり、あくまでお出かけブロガー。
(テレビ出演時には『神奈川さんぽブロガー』とテロップ出てましたが)
 
くらげさんはWebデザイナーの要素を盛り込んだブログ。
 
 
そういう風にみんなが違う趣味のブロガーであるから、一つのテーマに固執することなく歩けるのが良いです。
 
 
共通するのはお出かけ好きという部分でしょうか。
 
 
まあ僕が主催しているので歩く事が主体にはなりますが。
 
 
 
Img_1027
 
 
 
 
建長寺では、もう紫陽花が咲き始めてました。
 
 
 
Img_1029
 
 
 
建長寺から奥の方へと進みだすと、段々と人が少なくなっていきます。
 
日曜日の鎌倉だというのに。
 
 
 
Img_1031
 
 
 
新緑の季節を強く感じる、山へと進んでいきます。
 
 
始まるのはハードな階段での登りです。
 
 
 
Img_1035
 
 
 
ちょっと待てい!!
 
 
と言ってそうな天狗様。
 
 
ふーむ、凛々しいですな!
 
 
 
Img_1036
 
 
 
実は2013年の秋に、よしよしサンとKenzoさんとでブロガー散歩会としてココまでは来ています。
 
 
あの時も厳しい登りだと感じましたが、やっぱり今でも厳しい事に変わりはありません。
 
よしよしサンとくらげサンはドンドン進んで行きますが、僕とよしよし奥様は遅れ気味(笑)
 
 
 
Img_1039
 
 
 
階段の上にはちょっとした休憩が出来るところもあり、なかなか良い雰囲気。
 
 
そこからはすで山の景色が広がっています。
 
 
 
Img_1037
 
 
ここからは本格的に山道になるということで、よしよしサン夫婦はちゃんと杖(ステッキ?なんていうの?)を装備。
 
一方のくらげさんは山ガールスタイル。
 
アクティブな動きにも対応している3人に対して、僕はデニムのズボンと長袖Tシャツにナイキのスポーツウエアという瀬戸内チャリンコスタイル(笑)
 
 
 
Img_1042
 
 
前方のよしよしサンとくらげサンが速いので、追いかけます。待って~(笑)
 
 
 
Img_1047
 
 
 
鎌倉アルプスは岩を削った様な部分が数多くみられます。
 
それが一つの魅力といったところでしょうか。
 
 
 
Img_1052
 
 
 
やがて、広々とした空間へとやってきました。
 
 
ここでランチタイムとします。
 
 
ほぼ計画通りの時間(15分遅れ)です。
 
ハイキングに慣れている人に先頭を歩いてもらっているので、ガイドで下調べした通りの時間で進んでます。
 
 
 
これぞ、僕のグループお出かけの必殺技『人事を尽くして天命を待つ』です[E:sun]
 
要は頼もしい友人を呼んで、後は任せるというサイアクな技なのです![E:coldsweats01] 
 
 
 
山は詳しくないので、よしよしサンやくらげサンを全面的に信頼しております。 
 
 
 
 
Img_1053  
 
 
 
こーんな気持ち良い空間でランチタイムです[E:delicious]
 
 
さすがよしよしサン夫妻。ちゃんとブルーシートを持ってきてくださってました。
 
なるほど!こういう物は必要ですよね!勉強になります!
 
ありがとうございます!
 
 
 
お陰様でゆったりとランチを食べれました。
 
 
ここからルートは下りメインの道へと進みます。
 
 
 
 
→つづく
 
 
 
 

 
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加