笑っていこうよ!

お出掛け&散歩ブログ 

広大な地下空間への旅・宇都宮!

信州編が終わって、次は栃木県宇都宮です。

 
 
 
今回は20代中盤からの友人ユーイチくんの運転で行く日帰りドライブです[E:car]
 
 
向かうは栃木県の宇都宮市
 
 
同じ頃からの友人・Rちゃん(仮名・・・)に会いに行く旅です。
 
 
ご結婚されてお子さんも誕生したので、一度行ってみようという話になり車で向かう事になりました。
 
 
ちなみに僕は、Rちゃんのブログを見て、なるほどこれは楽しそうだな~と思い
 
こうしてブログを書き始めたのでした。
 
Rちゃんいなかったらブログ始めてなかったかもしれないなー。
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
 
☆2014年9月5日 9:30 東京都 府中本町駅
 
 
 
さて、ユーイチくんに運転をお願い致しまして、まずは甲州街道を都心の方角へ。
 
 
首都高に乗り込み、東北道へと向かいます。
 
 
途中、蓮田サービスエリアで休憩です。
 
 
 
Dsc_0077
 
 
 
今回はデジカメ忘れたのでスマホで全編お送り致します(笑) 久々だわー[E:sweat02]
 
 
 
 
蓮田からもユーイチくんに運転は任せきり。すみませんいつも・・・
 
 
 
宇都宮に着くまで、少々昔話を・・・
 
 
 
僕とユーイチくん、そしてRちゃんが出会ったのは多分2004年頃。
 
 
とあるミュージカルショーで照明[E:flair]やってた時、ユーイチくんとRちゃんは火薬[E:annoy]などを取り扱うチームに所属しておりました。
 
僕が当時26歳くらい???
 
Rちゃんが1コ下、ユーイチくんがもう1コ下。
 
 
一緒に働いてた頃は、多分普通に職場の知り合い程度だった気がします。
 
 
僕がそこを辞める頃、お二人とは連絡先を交換して、その後も時折みんなで会ったりしたものでした。
 
 
 
 
そんな友人に、会いに行くというわけです。
 
 
 
 
 
宇都宮近くで東北道を降りると、のんびりした景色になっています。
 
そこから20分ほど走っていくと、Rちゃんにお勧めしてもらっていた場所、大谷に到着です。
 
 
ちょっと遠めの駐車場で車を停めて、歩いて行きます。
 
 
 
Dsc_0079
 
 
 
採掘で栄えた場所だということで、色んなものが石で出来ている地域です。
 
 
しかしどうも人が多い。
 
 
どうやら今日は大谷フェスというお祭りをやっている模様。
 
 
Dsc_0080
 
 
 
しかし山というより巨大な岩です。
 
 
なんだか凄い所です。
 
 
Dsc_0081
 
 
 
どんどん進んでいくと、もう何だか石の要塞です。
 
 
あのスリットの様な切り口は一体何なのでしょうか。そしてどうやったのでしょうか。
 
凄い場所にやってきた感じがします。
 
 
 
Dsc_0082
 
 
 
 
休憩スポットを見つけましたが・・・洞窟みたいな感じ!!Σ(゚□゚(゚□゚)
 
 
 
ここら辺で、急に空気が涼しくなってきました[E:typhoon]
 
 
いや、涼しいというより寒いくらいな風を感じます。
 
 
 
そんな中、いよいよ目的地、大谷資料館に到着です。
 
 
 
 
資料館?
 
 
 
 
 
・・・と思うかもしれませんが、Rちゃんに教えられてネットで調べた時、
 
 
ここは行くべきだと一瞬で思いました。
 
 
加えてHolidayでてぃにぷんサンが大谷資料館を紹介していたのもあって、今回の目玉企画としてやってきました。
 
 
 
資料館に入ると、空気が一気に冷たくなります。
 
 
 
いやもう寒い。
 
 
 
資料館入口からは階段を下って下って、地下へ・・・・
 
 
 
 
 
 
Dsc_0083
 
 
 
 
どんどん下ります。
 
 
 
先ほどの様な石の山の中を採掘したのでしょう。
 
 
その中を降りていくのです。
 
 
 
すると巨大な地下空間に到達です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dsc_0084
 
 
 
 
 
なんですか!![E:coldsweats02]
 
 
本当に広大な地下空間です!!
 
くう、デジカメ忘れたのが悔やまれます。
 
 
 
 
Dsc_0085
 
 
 
まるでエジプトのピラミッドにいるかの様な地下です。
 
 
何だかドラクエダンジョンを探検してる感じです。
 
 
スライムとかが出てくる感じではないです。ボストロールくらい出てきそうです。
 
 
(これはユーイチくんの表現を借りました)
 
 
 
Dsc_0086
 
 
 
奥へ奥へ進んでいきます。
 
 
天井が高いので見上げると、巨大な立坑が地上の方まで伸びてます。
 
 
 
Dsc_0087
 
 
 
地上って、あんなに上なの?!
 
 
というか、この形・・・どうやってくり抜いたんでしょうか・・・スゴ。
 
 
 
Dsc_0090
 
 
 
 
幸運な事に、普段は公開されていないという教会の様な場所へと入る事が出来ました。
 
 
ここは不思議な場所ですね・・・
 
 
数々のアーティストがPV撮影したり、映画で使われたりしている様です。
 
 
 
Dsc_0091
 
 
 
 
うわあ・・・
 
 
 
これは不思議な場所ですね。
 
 
 
ファンタジーの世界に迷い込んだかの様です!!
 
 
 
滅多に拝見できない様なので、見る事が出来て本当に幸運です。
 
 
 
地下空間はまだ続きます。
 
 
 
Dsc_0094
 
 
 
なんという巨大な空間!!
 
 
最近では「るろうに剣心」の志々雄真実のアジトとして登場したそうです。
 
 
GLAY「Soul love」
 
B’z「MAY」
 
X-JAPAN「Forever love」
 
などバンド系の撮影もあったり、エンヤまでもがここで歌ったということです。
 
 
 
Dsc_0095
 
 
 
 
これだけ歩いていても、まだまだ立ち入り禁止のエリアは奥の方へと続いているというのです。
 
 
地図で見る限り、公開されているエリアの2倍はあるかという規模です。
 
 
 
Dsc_0096
 
 
 
 
壁には採掘した時の切り口が。
 
 
写真のは電動の機械が導入された頃のものだとか。
 
 
それまでは、職人が刃物で石を切っていたそうです。
 
 
こうして切り出したものを「大谷石」といい、柔らかく加工しやすかったのだそう。
 
 
 
 
Dsc_0098
 
 
 
地下空間を利用した展示会なども行われておりました。
 
 
 
いやー、来て本当に良かったです。
 
 
デジカメ無いのが無念です。
 
 
誰か、撮ってきてください(笑)
 
 
 
 
 
さて、地上に出て、大谷フェス会場で少し食べます。
 
 
 
Dsc_0101
 
 
 
 
ベーコン串。
 
 
うま!![E:delicious]
 
 
 
 
さて、いよいよ何年かぶりにRちゃんに会いに行きます。
 
 
 
 
宇都宮市内の駐車場に車を停めて、どこかなーと探していると・・・
 
 
 
いました!!
 
 
何年も会ってないですが、相変わらずなRちゃんがいて、何だかほんわかした気分になりました。
 
 
三人でずいぶんと長い時間お話し、お子さんにも会う事が出来ました。
 
 
お母さんになっても昔と変わらずな雰囲気♪
 
 
 
夕方になって、餃子を食べに行くことになりました。
 
 
宇都宮餃子で有名なお店、みんみんです。
 
 
 
Dsc_0103
 
 
 
びっくりしたのが、この辺の人たちはちょっとした合間の時間に餃子を食べるという事です。
 
居合わせたお客さんは「スーパーにアイス買いに来たついでに餃子食べに来た」と言っていました。
 
 
おおー、餃子に対する文化が違うなあ。
 
 
 
僕が食べたのは餃子とラーメン。
 
 
 
Dsc_0104
 
 
 
 
餃子うま!!![E:smile]
 
 
これは何個も何個も食べれるな~。いやあ美味い!!
 
 
 
食べ終わり、歩いてお店を離れます。
 
 
 
 
 
知らない土地の夕暮れ時に3人で歩いたのが、
 
何だかとっても思い出に残りました。
 
 
 
 
 
 
また、しばらく会う機会はないかもしれませんが・・・・
 
 
 
 
元気にお過ごしくださいね!!(* ̄0 ̄)ノ 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみにお土産に栃木レモン牛乳を買って帰りました。
 
 
レモン風味が効いてて、これも美味しい!宇都宮じゃメジャーなんですって!
 
 
 
ユーイチくん、運転ありがとうございました!
 
そして楽しい会話もありがとうございました!
 
 
 
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加