笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

とことこ神奈川 第32街「逗子編」

神奈川33市町村、全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」の第32回です[E:shoe]

 
 
 
今回は湘南と三浦の境目、逗子へと行ってきました。
 
 
 
 
Photo
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
☆2014年9月5日 12:30 JR横須賀線 逗子駅
 
 
 
やってまいりました32個目の町、逗子!!
 
 
Img_1737
 
 
 
 
なんとも地方な感じの駅舎ですなー・・・
 
 
想像してたのとちょっと違う・・・[E:coldsweats01]
 
 
 
でもま、今回も未知の土地であります逗子をゆっくり歩きます。
 
まずは商店街を抜けて、西側の山の方へと歩きます。
 
 
 
 
何かないかな、何かないかな・・・
 
そういえばオーブンズというパン屋さんのツイッターをフォローしているので、そこへ行く事にします。
 
住宅街の中にそれはありました。
 
 
Img_1739
 
 
 
いやもう、普通に綺麗でオサレな住宅かと思いましたが、間違いなくオーブンズ。
 
 
こちらで、パンを二つ購入~。
 
あとで登場します。
 
 
 
続いて住宅街を出たところに、こんなお店が・・・
 
 
 
Img_1740
 
 
 
 
このお店。なんのお店だと思います??
 
 
 
考えてみてー。
 
 
 
実はここ・・・
 
 
 
豆腐屋さんです。
 
 
さすがは逗子!なんともオサレな豆腐屋さんですね!
 
豆腐工房「いしかわ」さん。
 
いくらなんでも散歩中に豆腐は持ち歩けないので、とうふソフトスティックなるものを購入!
 
 
 
Img_1751
 
 
 
まるで豆腐のパッケージですね![E:shine]
 
 
ちょっと甘めのドーナツでしたよ♪
 
 
 
さて、住宅街を歩きまくり、海の方を目指します。
 
次第に海の気配を感じる路地。
 
 
 
Img_1741
 
 
 
あの先は海?!
 
猫がいそうだけど、出てこない路地を抜けて一気に海へと!!
 
 
 
Img_1756
 
 
 
海だーー!!
 
 
とことこ神奈川で最後の湘南海岸!![E:mist]
 
 
あの岬の先まで行ってみよう!!
 
 
・・・と思ったら、徒歩では途中で通行止め・・・うそー・・・・・・[E:sweat02]
 
行きたい方向に行けない事実・・・
 
 
途方に暮れていると、海には何やらあります。
 
 
Img_1744
 
 
 
文学の碑だそうです。
 
不如帰の碑。
 
明治のベストセラー小説「不如帰」を記念した碑だそうです。
 
 
 
行き止まりでは仕方ないので、高台へと登ろうと思ったら、こちらも行っていいのか悪いのかよくわからない怖い道・・・
 
 
無理はやめておこう。
 
このまま海岸に沿って反対方向の東側へと歩きます。
 
 
するとすぐに逗子海岸。
 
砂浜に降りてみます。
 
 
 
Img_1760
 
 
 
ザバーンと音を立てる波。
 
うーん、気持ち良いです。
 
海水浴シーズンも終わっているので、浜はゆったり過ごせます。
 
 
ここで先ほどのパン屋、オーブンズのパンを食べます。
 
まずは玉ねぎのパン!!
 
 
Img_1748
 
 
 
 
玉ねぎってパンに合うんですね~!![E:delicious]
 
これはホントうまーーー!!惣菜パンに玉ねぎはサイコーですな!!
 
 
続いて、ちょっとかわいいチョコのパン。
 
 
Img_1749
 
 
 
甘くないのに、しっかりとチョコ味で、これまたうまーーーー!![E:smile]
 
 
オーブンズさん、美味しかったです!逗子に来たらまた寄ります!!
 
 
 
それにしても砂浜散歩というのは気持ちいい。
 
逗子海岸はキラキラに輝いてました。
 
 
 
Img_1762
 
 
 
ウィンドサーフィンが海の華やかさを演出しています。
 
 
海が綺麗。
 
そして逗子は空も奥行きのある感じです。
 
 
Img_1764
 
 
 
開放的な気分で逗子海岸のハジまで進むと、なぎさ橋というところまで来ました。
 
 
こちらへはほぼ2年前、葉山編で来ているのです。
 
どうしても葉山町から少し出なければ進めないルートだったので、逗子市へと侵入したことがありました。
 
 
その時に、気になったお店があったので、ついに2年間の念願が叶って来店です。
 
 
 
Img_1765
 
 
 
なぎさ橋珈琲。
 
 
なんだか南国みたいな雰囲気。
 
こちらのテラス席で、おやつを・・・
 
と思ってたのに、ついカレーを注文(笑)
 
 
 
Img_1767
 
 
 
だって、美味しそうだったんだもん[E:coldsweats01]
 
 
というわけで、ビーフカレーです。
 
 
そんなに長く歩いてもないのにゆったりと過ごしました。
 
 
 
Img_1770
 
 
 
こういうテラス席で・・・
 
 
 
Img_1769 
 
 
 
アイスコーヒー飲んでみたり・・・とか。 
 
 
ええ?とことこ神奈川にしては優雅にまったりしすぎ[E:sign02]
 
 
まあいいじゃないですか、たまには。
 
 
というわけで、もうこの先は葉山なので駅へと戻ります。
 
 
 
Img_1771
 
 
 
海に近いところの、こういう川って好き。
 
 
内陸部には無い雰囲気があるよねー。
 
 
 
逗子駅にはすぐに到着しました。
 
 
 
というわけで、やたら平和に優雅に過ごした、とことこ神奈川・第32街「逗子編」
 
 
これにて終了~!!
 
 
 
 
 
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
 
 
 
 
さて!!
 
 
お気づきの方もいるかと思いますが・・・
 
 
2年半にも及んだ、とことこ神奈川も次回が第33街。
 
つまり・・・最後の街となります。
 
 
 
最後はドコかといいますと・・・
 
 
もう一度、制覇地図をご覧ください。
 
 
 
Photo_2
 
 
 
神奈川の5分の1はありそうな広大な土地が塗りつぶされないまま真っ白になっております。
 
 
 
この、神奈川県の全面積の約18%を占める街が、とことこ神奈川の最終編となります。
 
いよいよラスボスの登場というわけでございます。
 
 
その市町村とは・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
最終章は、この横浜市を横断する計画です!
 
 
緑溢れる内陸部をスタートし、ゴールを横浜中心地の大さん橋に据えて歩きます!
 
 
もちろん一日では無理なので、何日かにわけて歩きます。
 
 
とことこ神奈川・第33街「横浜編」
 
 
9月中旬から歩き始めます~☆
 
 
 
 
 
 
[E:riceball]逗子編で立ち寄った場所リンク
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
◇とことこ目次ページへ

 

 

 

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

 

 

 

 
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加