笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&お散歩ブログ。

とことこ神奈川 「ヨコスカ・リベンジ」 軍港編

神奈川33市町村全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」の、2周年記念散歩です。

 

今回は横須賀市を歩いています。

 

3時間ほど浦賀などの田舎エリアを歩き、ここからは横須賀中心部を歩きます。

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆14:45 汐入駅

 

 

駅からダッシュです!![E:dash]

散歩企画で走るなんてありえません。しかしダッシュです。

何故かというと14:50までに軍港めぐりの受付をしなくてはいけないからです。

やばいよ、やばいよー!![E:sweat01]

どこに受付あるのかもよくわからんしー!!

 

 

 

 

アタフタしてながらも、すぐに受付を見つける事が出来ました!!

なんとか14:50に辿り着き、いよいよヨコスカ・リベンジのメインとなる軍港めぐりへ行きます。

 

軍港めぐりには、こちらの船に乗り込みます。

 

Img_0534

 

ここはモヤさまでも登場してました。モヤさま放送と同じガイドさんがご案内です。

ユーモアを混じえたトークがめっちゃ流暢で楽しい解説です。

 

Img_0517

 

出発してすぐ、潜水艦が登場しました。

センスイカン?!スゲエ!![E:coldsweats02]

潜水艦て生まれて初めて見ました。

ツヤ消しのブラックがヒジョーに重厚感あります。米国の隊員さんが手を振ってました。

そして、あちらの建物は全部、米国エリアです。

 

Img_0520

 

続いて登場は米国のイージス艦です。

大砲がついてます。さすが戦う船です。

船の真ん中へんに六角形の薄いグレーの板の様な物が張り付いてます。

 

なんとあそこには高性能のレーダーがたくさん設置されているらしく、相当広範囲なエリアをキャッチできるらしいです。

レーダーってクルクル回る印象が強いのですが、あれだと常に一瞬の死角が発生するらしく、敵のミサイルを感知するのが一瞬遅れてしまうそうです。

一瞬って多分1秒以内の話だと思われます。クルクルレーダーを見てた感覚では。

 

 

Img_0523

 

それが一隻じゃないんだもん。他にもいるし、対面してる海岸には米国だけじゃなくて、日本の海上自衛隊イージス艦まであるという、とんでもないスケールの港!!

 

そしてこの巨大なイージス艦の倍以上もある船が・・・!!

 

Img_0529

 

原子力空母ジョージ・ワシントン!!

全長は300メートル超え[E:sign01]船員は約5000人[E:sign03]

アメリカ本土以外に原子力空母があるのは、地球上でこの横須賀だけ。

なんとも壮大なスケールの話です。

 

ジョージ・ワシントンの中は、もう一つの街と化していて、病院や教会、レストランなどがあると言われてるらしいです。

言われてる・・・というのは、超秘密の船なので、内部の公開はされてないからです。

 

ちなみに・・・

ジョージ・ワシントンは2015年12月頃に横須賀を旅立つ予定だそうです。

その次に来ると噂されている船の名前はロナルド・レーガン

うーむ。大統領の名前で統一なんですね。

 

 

Img_0528

 

こちらは、日本の海上自衛隊イージス艦

逆光なんで見にくいですが・・・

多くの大砲が設置されていて、主砲の飛距離は何と120キロ!![E:coldsweats02]

横須賀から発射すると、千葉県の銚子まで届くとか・・・!

それも砲弾自体にGPS機能が付いてるのでピンポイントで発射可能。

うわあ・・・とんでもない技術です。

 

 

Img_0530

 

 

船は軍港を飛び出して東京湾をかすめながら隣の港にも進みます。

工場萌えの方は、この辺も楽しいかもしれません。

 

隣の港には、使い終わった潜水艦が浮いてました。

 

 

Img_0532

 

 

もう使われていないので、鳥の住処の化してます。

こちらの港では海上自衛隊の方々が働いていたり訓練していたりする姿が確認できました。

 

 

Img_0533

 

 

その二つの湾を結んでいる人口の海上ルート。

右側の島は「何に使われているのか不明」の謎の島。

 

 

というわけで、元の湾に戻り、ぷくぷく神奈川・・・・じゃない、横須賀軍港めぐりは45分間にて終了です。

いやー、わかりやすくて面白かったです。リベンジ達成です!!

2年前のブログでここに軍港めぐりの情報をくださったiomokaさん、ありがとうございました!

 

 

 

さて、とことこ神奈川としては、まだ歩きますよ。

続いて訪れたのはドブ板通りです。

 

 

Img_0537

 

 

ドドンとアメリカの旗!!

 

今回は本当に普段のとことこ神奈川とは景色が違います。

ここは横須賀基地が出来た頃、通りの真ん中にドブ川が流れていたらしいのですが、そこを板で塞いだことからドブ板通りという名前になったらしいです。

 

今ではその板の痕跡はわからなかったですが。

 

 

Img_0536


 

横須賀というばヨコスカ・ジャンパー。略してスカジャン。

多くのお店で取り扱っていました。

そしてまあ、外国の方の多いこと多いこと。

軍服のままのグラサン黒人さんとか普通に歩いてるし。

 

そういや横須賀に転居して住んでいるという@くうたんサンが二年前に言っておられました。

横須賀に引っ越すと強そうな外国人さんが多くてビビるよーって[E:coldsweats01]

 

そんな国際的な通りで入るのはヨコスカ・ネイビーバーガーのお店です。

 

 

Img_0539

 

 

カッチョいい!![E:happy02]

ヨコスカ・ネイビーバーガーは、米軍のレシピを元に作られたハンバーガーです。

さすが米軍レシピ。小さいサイズを頼んでもこれです。

 

 

Img_0538 

 

ベーコンがドゥワーっとハミ出してるのが豪快!!

100%ビーフのこのチーズバーガー。めちゃ美味い!!

肉汁が!じゅっわ~っと溢れてきて食欲そそる!!

そしてこれぞハンバーガーという、わかりやすい味がサイコーです!!

 

 

食べていると、一個前の写真の方角にサイン色紙が多数あるのが目につきました。

いしちゃんとか、ボブサップとか。

 

ふーん。あれ?あのロゴは・・・まさか。

 

 

Img_0540

 

 

モヤさま!!モヤさまが来てる~!!しかも大江さん時代!!

モヤさまステッカーのあるお店に訪れたのは初めてです!

これは本当に嬉しいなー[E:note]

 

 

ここから横須賀中央駅まで徒歩ものの5分。
 

こうして夕食までを横須賀でいただき、今回の再訪企画、ヨコスカ・リベンジ、これにて終了~とさせていただきます。

 

 

2年ぶりの訪れた横須賀は、企画開始当時の事を思い出し、ちょっと懐かしい感覚で歩きました。

 

 

Img_0484

 

「また来てほしいでスカレー」 ↑ワンこぱんにて

 

 

→第2街「横須賀編」

 

 

→次回は伊勢原

←ヨコスカ・リベンジ 浦賀~観音崎編

 

 

 

 

◇とことこ目次ページへ

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

 

[E:riceball]立ち寄った場所リンク

ワンこぱん

観音崎公園

横須賀軍港めぐり

ヨコスカ・ネイビーバーガー食べたお店

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加