読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

とことこ神奈川 第24街「小田原編」

神奈川33市町村、全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」の第24回です[E:shoe]

 

2014年・第一弾は神奈川県唯一のお城のある小田原市です。

そして今回は、これまでの23回には無かった斬新な散歩となってます。

 

 

それは何か。

一言で言うなら・・・

 

 

 

 

一度もお会いした事のない人に、散歩の全企画を丸投げした!という点です( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

もちろんお話した事すら無いし、その人がどこを散歩コースに設定しているのかも知りません。

・・・という、行き先不明のミステリーツアー的な小田原編。

 

 

ガイドしてくれるのは、このブログにもたくさんのコメントをくれる・・・

そらいろくらげサンです!!

 

くらげさんのブログ内の「くらげ散歩」とのコラボ企画です!

よろしくお願いします[E:shine]

 

 

Photo

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆2014年1月14日 12:20 小田原駅

 

 

やってきました!小田原市の中心駅、小田原駅

 

どど~んと大きな提灯が吊られています。しかも改札の上に[E:coldsweats02]

いきなり驚きです。

 

Photo_3

 

小田原!!

と、誇らしげに構えています。

 

そんな改札前で、今までブログでやり取りしていた、くらげサンと待ち合わせです。

 

僕もくらげさんも、すぐに「あの人かなー」とわかったみたいで、初対面のご挨拶をしました。

すごく気さくで話しやすい人だったので(何となくそんな予想はしてたけど)

早速、くらげさんのご案内で小田原編スタートです!!

 

 

 

駅前から歩いてすぐ、まずは寿庵というお蕎麦屋さんでお昼にします[E:delicious]

 

渋い作りのお蕎麦屋さんの二階でいただいたのは、ハイカラ蕎麦!!

ハイカラ?!Σ( ̄ロ ̄lll)

 

Photo_4 

 

 

揚げてある海苔の入った暖かいお蕎麦です。

お蕎麦もですが、天かすがまた美味しい~。海苔がまたウマイ!!

さすが小田原に縁のあるくらげさん。いきなり美味しいお店からスタートです!

 

お蕎麦で温まったら、町を進みます。

国道一号線に出ると、箱根駅伝の中継で見たことのある景色になりました。

正月にテレビで見たばかりの景色を歩いていると、小田原城を発見。

 

 

Photo_5 

 

 

いやー小田原城って立派だけど、こんな道端にポツリとあるんだねー・・・

って、コレ、ういろう屋だ!![E:coldsweats02]

 

 

これを小田原城として放送しようとしたテレビ番組があったとか無かったとか(笑)

 

 

こんな立派なういろう屋を通り過ぎ、くらげさんは何だかマニアックな路地へと進みます。

どこ行くんだろう??

路地の先は・・・

 

 

Photo_6 

 

 

ちょ・・・、こ、ここ進むの[E:sign02]Σ(゚д゚lll)

 

とことこ神奈川も24回目ですが、こんな石の上を進むのは初です。

グラグラ揺れる石の上をフラフラと進んでいくと、御幸の浜という海岸に辿り付きました。

 

 

Photo_7 

 

 

遠くに漁船。その向こうには伊豆大島が見えました。

うーん!気持ち良いなあ[E:note]

正月はココで初日の出を見る人達が集まったそうで、くらげさんも来たのだとか。

 

そして石の上をまた超えて町中へと戻ります。

 

 

国道へ戻る途中、気になるお店を見つけたので入る事にしました。

 

Photo_8 

 

カマボコや伊達巻などを売っている鱗吉さんです。

 

ここではイワシ揚げを買ったので後ほどいただく事にしました。

 

 

国道まで戻ると今度はパン屋さんの登場です。

 

Photo_9

 

 

柳家ベーカリーさん。

宿場町とあってか、歴史ある建物が多いので、パン屋さんも古風です。

こちらでは店員さんオススメの「幻の黒豆あんぱん」を購入。

出来たてで暖かかったので、すぐに食べ歩きます。

 

 

Photo_11 

 

 

ピントが合ってないね(笑)

このパン、ホントに美味しかった!!

豆の風味が効いてて、甘すぎないあんこが本当にうまい!!

これは小田原に来たら外せないです!

 

 

食べ歩きながら進んで行くと、いよいよ小田原城へと突入です。

いくぞ~!門から突入じゃー[E:horse]

 

 

Photo_12 

 

 

門の向こうには広場がありました。

ここからの小田原城はさすがの一言です。

 

 

Photo_13 

 

 

ドドン!!小田原城の登場です。

せっかくなので、その立派な城に登ってみることにします。

 

内部は鉄砲や弓矢などが展示してあり、階段にて天守閣へと登っていくことが出来ました。

 

 

Photo_14 

 

天守閣からの眺め。

相模湾のずうっと向こうの方には江ノ島が見えました。

いいところにお城を建てたんだなーと感心。

 

 

小田原城を下りたところで、さきほどのイワシ揚げを食べてみます[E:delicious]

 

 

Photo_15 

 

 

ショウガだと思いますが、ほんのり味が効いててペロリと食べちゃいました!

うーん、お城を見ながらイワシ揚げとは・・・渋いね!

 

 

さて、お堀を超えて駅の方向へと進みます。

 

Photo_16 

 

駅前に近づくと段々と人通りも多く賑やかな街並みになってきました。

かなり歩いたので〆の甘味処に入ります。

 

くらげさんはウネウネとした路地裏を迷うことなく進んでいくので追いかけます。

入ったのは岡西というお店。

 

ここで、おはぎをいただきまーす。

うお!!でっかいのが来た[E:coldsweats02]

 

 

Photo_17 

 

手前が僕の「きなこおはぎ」

奥がくらげさんの・・・。

・・・なんだろ?

ゴマおはぎ??だったかな。

どちらもすっごい大きさです!

一緒についてきた煎茶がまた美味しくて、大満足な甘味処でした。

 

 

最後にお土産でパン屋さんに寄ります。

 

Photo_18 

 

これまたレトロな「守谷のパン」

またも、アンパンを買いました。

(なんかすっごくアンコを食べてる一日です[E:delicious])

 

 

そして、小田原駅に到着!!

食べ歩きな小田原編となりました~[E:note]

 

 

Photo_19 

 

 

帰りはロマンスカーでリッチに帰宅。

 

くらげさん、今回は丸投げしてすみませんでした。

そして、ありがとうございました[E:shine]

 

 

 

→くらげさんブログ くらげ模様「新春小田原散歩」

 

 

 

←前回は向ヶ丘遊園編

→次回は松田編

 

◇とことこ目次ページへ

 

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ

 

[E:riceball]立ち寄ったとこリスト

鱗吉(イワシ揚げ)

柳家ベーカリー(幻の黒豆あんぱん)

小田原城

岡西(〆の甘味)

守谷のパン

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加