読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

とことこ散歩ライフ

木曽路への日帰り旅(奈良井宿 編)

日帰り旅 信州お出掛け

日帰り最長不倒、木曽路への日帰り旅の後編です。

→前編「塩尻ワイナリー編」

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆2013年9月28日 15:00 長野県塩尻市 奈良井駅

 

 

Img_1066 

 

 

ランチまではやたらとオサレな旅をしてきましたが、ここからは日本ならではの味のある町を巡ります。

 

やってきたのは奈良井という駅。

ここに来る電車はバスみたいに、整理券を取って、降りる時に運転手に運転を払うというシステム。

まるっきり後払いの路線バス[E:coldsweats02]

 

 

ここは中山道で最大の宿場町となる場所です。

午後はこの町を散策してみます。

 

Img_1070 

 

久しぶりに訪れた本格的な田舎です[E:clover]

のどかな水路と線路と路地。

 

線路をくぐり、その先には趣のある橋が見えてきました。

 

 

Img_1067 

 

 

木曽の大橋です。

立派な作りです。

なんとも厳しい傾斜の橋で、一度見たら忘れられない造形です。

 

Img_1069 

 

虹みたいな形してます。

全くもって柱が無いのが不思議~。

 

 

川は数日前の台風で濁ってますが、ほんとは静かで綺麗な清流なんだろなー。

 

 

さて、再び線路をくぐり、奈良井の宿場町の方へと進んで行きます。

 

 

Img_1071 

 

味のある、抜けのいい通りですよねえ。

僕ね、こういう通り好きなんです。

日本の昔ながらの風景って、落ち着くものがあります。

 

 

Img_1073 

 

 

商店もさ、「江戸時代の建物」に「昭和の雰囲気の物」が並んでいて、不思議な空間なんだよね。

それを平成の「デジカメ」で撮ってネットにアップするという、なんだかもう、よくわからない産物。

 

Img_1074 

 

 

ここのお店の紫陽花と建物、そして二階のレトロ照明の共演なんて、もうアートだよ[E:shine]

 

こんな凄いなら、いっそ僕もアート化してみるか!!

 

 

Img_1083 

 

どうだろ?笑 小さいから顔わからんから良いだろ[E:coldsweats01]

 

 

それにしても、本当にいい風景です。

 

Img_1075 

 

 

この道を、昔の人は名古屋・・・というか尾張の国まで歩いたんだろうか。

それとももっと遠く、京まで行き来したんだろうか。

 

そういえば東海道より中山道の方が厳しい道のりだと「るろうに剣心」に書いてあった。

↑マンガの知識・・・

 

Img_1076 

 

 

秋の空と鉄塔。

何の塔なんだろう。

田舎に来ると不思議な建造物ってけっこうあるよね。そういうのも好き。

 

Img_1077 

 

こういった町並みが、だいぶ続くのが奈良井宿

それぞれの建物にはお店が入っていたり、宿だったり、民家だったりします。

 

せっかくなので団子とか無いかなと探すとすぐに見つかりました。

 

Img_1078 

 

「きむら」さんのよもぎだんご。そして五平餅

関東で食べるそれとは違った感じの五平餅。

くるみ、うごま、ごまをタレに使った甘しょっぱい味で、これが絶品です[E:delicious]

 

 

町並みを一番奥まで進むと神社がありました。

 

Img_1079 

 

鎮神社さま。

ここだけ寒いくらいの涼しい風が流れていて、圧倒的な雰囲気を感じました。

そして、趣き感が半端じゃない場所です。

疫病から奈良井宿を守ってきた神社なのだそうです。

 

 

Img_1080 

 

そこから見る奈良井宿は夕方となり静かになってきました。

せっかくなので何かお土産を買おうかと思っていると、オジサンに話しかけられました。

 

その人は漆器店の人みたいです。

何と、100円で買える良いお箸を紹介してもらえました。

それがこちら。

 

Img_1095 

 

後日、うどんで試したのですが、四角い箸なので、麺類も全然すべらない!!

これは良い箸を書いました。オジサンありがとう!!

ちなみにこちらは才田屋漆器店さんでした。

 

 

駅へと戻る帰り道。

風車があったので、良い雰囲気だなあと思って一枚。

 

Img_1082 

 

なんか懐かしくていいですねえ。

情緒ある町並みと風車。

なんだかもう心が落ち着くよ。

 

 

 

と、いうわけで奈良井宿でした。

木曽路にはこういった宿場町がいくつもあるとのことです。

Kenzoさんのブログで学んだ!)

 

 

Img_1088 

 

奈良井宿から先を眺めると、線路はずうっと西へ西へと続いています。

この先に行く機会は果たしてあるのかな。

 

 

とりあえず本日は日帰り旅。帰路に着くため松本へと戻ります。

 

 

松本に着くと午後6時過ぎ。

職場へのお土産で野沢菜を買い、夕食はこちら。

 

Img_1089 

 

民芸レストラン「盛よし」

こちらは味のある家具に座って食べるレストランです。

食べるのはドドンとこちらです。

 

Img_1091 

 

ヒレカツ定食!![E:smile]

お、お、多くね!?!?

 

もうね、お腹いっぱいでした[E:penguin][E:sweat01]

ただね、美味しいからゴハンが進んじゃうんだよね。

 

 

そうして20時過ぎのバスにて東京へ。

行きと同じく、乗車したトタンに熟睡。

 

気づくと休憩ポイントである山梨県双葉サービスエリア。

 

Dsc_2017 

 

いつも思うんだけど、甲府盆地あたりを中央高速で走る時の夜景って良いよね。

なんとも言えない不思議な魅力があるんだよ。

 

そうして23時。東京都日野バス停に到着!!

 

Dsc_2018 

 

 

朝、ここを出たのが06時30分だったから、約16時間ぶりです。

 

丸一日使った、木曽路への日帰り旅、ほんと丸一日ずうっと楽しめました[E:note]

いやあ、また行きたいね、木曽路!!

 

 

 

 

 

しかし!!

この時の僕はまだ予想していませんでした。

これからわずか一ヶ月後に、再び木曽路を訪れる計画になろうとは!![E:happy02]
 

(台風により中止)

 

立ち寄ったとこリンク

奈良井宿観光協会ページ

盛よし

にほんブログ村 旅行ブログ 関東お出かけスポットへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
このエントリーをはてなブックマークに追加