笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&お散歩ブログ。

北鎌倉フォト散歩会

 

 

 

「とことこ神奈川ツイッター」で、

第3街の頃からやりとりさせていただいてる、よしよしサン。

昨年の岐阜縦断の旅でのコメントから

ブログでやりとりさせていただいていた、Kenzoさん。

 

今回、この三人で北鎌倉を散策する事となりました。

もちろん全員が初対面ですが、行ってきまーす[E:note]

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

☆2013年9月22日 10:30 北鎌倉駅

 

 

ビミョーに遅刻してしまった・・・[E:sweat02]

すいません。

 

駅前に行くと、すぐにお二人がいるのがわかりました。

年齢が想像出来ていたというのもありますが、お二人とも写真好きなので、一眼カメラを持っていたのですぐにピンと来ました。

 

ちょっぴりビビリながらご挨拶[E:sweat01]

しかしあっという間に普通に会話!おお、それって凄い事だよ!

そして歩きながら一杯飲みながらのトーク散歩の始まりです。

 

いや違う!フォト散歩という事にしよう!

 

 

Dsc_1969 

 

北鎌倉駅を出発し、まずは駅からすぐの円覚寺さんに行きました。

 

 

Dsc_1970 

 

緑が覆われた「これぞ寺!」という階段を登ると、円覚寺はあります。

 

Dsc_1971 

 

三人とも同じ位置で写真撮る事もあれば、それぞれ違うところで撮る事もあり、個性が出ていて面白いです。

とはいえ、お二人は立派なカメラですが僕はスマホ写真です。

お二人のカメラを一度持たせていただきましたが、その感想は・・・

 

 

うお!おれ、プロのカメラマンみたいっ[E:happy02]

などという子供みたいな感想を持ちつつ円覚寺を進みます。

 

Dsc_1973 

 

なんだか立派な山門が太陽に照らされていました。

緑と太陽と歴史ある建造物。

これは撮れ高がありそうですねー。

 

 

Dsc_1975 

 

いやしかし、北鎌倉は何も外だけではありません。

こうして建築物の中に入れば、天井いっぱいに龍の絵が広がっていたりします。

 

よしよしサンが言っていました。「寺には龍がよくいますよね。何ででしょう」

そういえば、よく見ますね。

お寺にとって龍とはどういう存在なのでしょうか。

 

 

Dsc_1976 

 

ココ、好きです。

この写真の中に虎の形をした岩があるのですが、よくわかりませんでした。

昔の人は想像力が今よりも豊かだったんだなーと感じながら奥へと進みます。

 

 

Dsc_1978 

 

黄梅院。

四方から緑に覆われていて、涼しい空気が辺りを包みます。

 

お寺って空気が涼しくなるのがいいですよねー。

 

 

さて、急な長い階段をわっせわっせと登ります。

ぐえー、キビシイ!!

Kenzoさん早い!!体力あるなあ。

 

 

続いて訪れたのは、円覚寺から歩いて10分ほど、明月院です。

 

 

Dsc_1985 

 

あの、奥にあるのがきっと満月を表しているのだと思います。

不思議なお部屋です。

 

夜になると障子でも閉まるのかな・・・

 

 

ここには、オサレなお地蔵様がいらっしゃいます。

 

Dsc_1986 

 

ネックレスやイヤリングみたいなものを付けてらっしゃいます。

その手には鮮やかなお花が!

素敵な佇まいを眺めながら歩くと、竹林の一角が姿を現しました。

 

 

Dsc_1987
 

 

ああ、いいねえ、こういう道。

報国寺とか、伊豆・修善寺とかにもあるけど、竹ってどうにも「和」を感じるよね。

厳密には北海道には竹は無いらしく、北海道の人はより「和」を感じるのだとか。

 

 

明月院を後にして、今回の最大敷地の目的地となる建長寺へ行きました。

 

Dsc_1988 

鎌倉五山、第一位 建長寺

 

ここは壮大なスケールのお寺です。

 

Dsc_1989 

 

恐らく北鎌倉エリアの散策コースでは、王道中の王道。

そして外せないお寺です。

 

Dsc_1990 

 

なんという迫力ある山門。

こういうの何て言うか知ってる?

 

 

威風堂々

 

 

鎌倉時代から風雨や地震にさらされながらも残っている建築物とかあるわけで、それって凄まじい事です。

だって想像出来る?今から千年くらい先に、今ある建物が残っている姿って。

 

 

Dsc_1992


ここにも龍がいました。

迫力あるよね、ここの龍も。

そして壁は色鮮やかという不思議な空間。

 

 

 

ここらでベンチに座り昼食です。

昼食の他にも途中で買ったお煎餅なんか食べたりして。

 

 

Dsc_1995 

 

 

よしよしサンもKenzoさんもご結婚されているので、何故か僕が恋みくじを・・・[E:sweat01]

 

結果、今は大変でも、そのうち成就するという感じの内容。

ふむ、そうか。なるほど。成就させるぞ[E:heart04]

 

 

Dsc_1998 

 

奥には立派な庭園が。

ここでもまったりと座ったりしました。

 

 

そして建長寺の奥へと進んで行きます。

また登りだぞー。

 

Dsc_2000 

 

どこぞの山奥に修行にでも向かっているかの様な道。

例えるなら山形県あたりの山。

 

 

Dsc_2001 

 

登って登って。

待って~、よしよしサン、Kenzoさん~。

最年少の僕が遅れる・・・

 

 

やがて頂上みたいなところまで行くと、これまた迫力のある像が・・・

 

 

 

 

Dsc_2003 

 

天狗様がこの山を見張っておりました。

カッコいいな。

きっと山を守っておられるのではないでしょうか。

その背中には、何か語るものがある様な気がしました。

 

 

Dsc_2004 

 

 

また、来ます。

 

 

 

 

 

 

というわけで、北鎌倉フォト散歩会は円覚寺明月院建長寺を巡りました。

 

最後には建長寺近くのテラス席で一杯やりました。

とても楽しい一日を過ごす事が出来ました。

よしよしサン、Kenzoさん、ありがとうございましたっ[E:sign03]

 

 

Dsc_2005



この日の模様はお二人のブログにも載っています。

違う視点、違う文章、何より、もっと魅力ある写真が載ってるので見てみてくださいね!

 

→よしよしサン「よしよし四方山話」北鎌倉エピソードへ。

→Kenzoサン「Kenzoブログ~いつもココロにカメラを~」北鎌倉エピソードへ。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加