笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

高尾山ビアマウントへ行こうよ!

少し湿っぽい話が続いていてスミマセン。

 

今日から通常に戻ります。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

東京中に雷雨が降り注ぐ中、3年ぶりとなる高尾山ビアマウントへと行ってきました[E:up]

 

Img_0910 

 

漆黒の闇を眩しくほとばしる雷[E:thunder]

そして轟音[E:coldsweats02]

とはいえ少し距離がある様子。

わりと平和に食べますけど、お客さんは少なめ。

 

Img_0901 

 

今回は前の前に所属していた音響照明会社のメンバーとです。

とはいえ当時からそこのホールにいたのは二名。

チーフCHUSUI氏(仮名)と、音響いいとも氏(仮名)です。

そこに僕の後任の後任として入っている、同期ドーマスくんと、ついこないだのバレエで音響やってたカリントウが来ています。

そしてゲスト参加で僕と、今や、あるニッチな業界では知る人ぞ知る有名人であり、現在どこかのホールでチーフやっている飛行機氏。(仮名)

 

このホールは基本的にチーフCHUSUI氏がいてこその雰囲気の職場でした。

それは今も変わらない様子。

楽しそうでなによりです。

しかしトーマスくん、人のバレエのホリ色使いを盗まないでくれよ。オレが間違ってたらどうすんだよ・・・責任オレか。

 

 

さて、高尾山ビアマウントとは、ビアガーデンの山バージョン。

開放感溢れる祭りの様なところなのです。

 

Img_0900 

 

 

そして夜景も見れます。

 

Img_0907_2 

 

帰りは急降下のケーブルカーです。

動き出した瞬間、一斉に「おお!」と言って驚くメンバー。

そこらの芸人より反応が良いのでは?!

 

 

ビアマウントの隠れた醍醐味は・・・

帰りのケーブルカーから駅への道のりでした。

 

静かな田舎町をみんなで声をひそめて歩く、あの感じ。

すげえ、良い。

 

そして・・・

 

 

ホタルが飛んだ[E:shine]

 

 

感動しました。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

んさて、次回予告しときますか。

予告するということは、次回から長くなるということ(笑)
 

 

 

実は・・・

僕の愛車モコが僕の手を離れる事となりました。

あ、いや、廃車にはなりません。どこか誰か次の乗り手に渡ることでしょう。

しかし!

8年もの愛着のある車モコですので、最後の旅へと出るコトにしました。

ラストランというやつです。

 

ラストランで行くのは・・・

 

9年前、モコの最初の遠出は伊豆の伊東市だったのです。

それからも伊豆には何度も行き、土肥やら河津やら、遠いところでは下田付近にまで行きました。

しかし、まだ未踏のエリアがあるのです。

 

ならば行ってしまえ!

ていうか全部行ってしまえ!

 

ということでラストランで行くのは・・・

 

 

 

伊豆半島一周ドライブです。

 

最後、泣けました。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加