読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

今ちょっと「続きを読む」ボタンを設置へと改装中~☆ ご意見モトム!

東京郊外三日間

舞台照明とか劇場管理とか

モヤさま「大江さん卒業スペシャル」泣いた~[E:crying]

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

さて、ゆうき照明は最終コーナーに入ります。

 

 

久しぶりに郊外のホールへと行きました。

 

 

「ここ東京だっけ」

 

という長閑な町並みのホールに、二週に渡って三日間行きました。

 

 

 

最初の日は日本舞踊や地元のカラオケ愛好会の発表会。

演歌が次々と流れます。

久しぶりだな~こういうの。

 

 

新人の頃、毎週の様に担当してた。

 

 

基本的には照明操作する卓オペレート。

時折、金屏風の転換にも出たりしました。

ふう、転換、久しぶりで楽しい♪

 

 

 

続いて翌週は、芸能大会。

 

 

行く電車内で、隣に立っているネガネ女子・・・

どうも見たことあるコだなあ・・・と思っていたら。

 

 

知り合いの音響さんでした。

途中で話しかけられました。

どうやら同じ現場に行く様です。

さて、内容はほとんど先週と変わらず、演歌と日本舞踊の祭りです。

二日間にかけて、100曲を軽くこえる演歌&舞踊に加え、詩吟、お琴の邦楽、朗読、そして何故かヒップホップ。

 

こういうのも実に久しぶりながら、やはり新人の頃の劇場でよくやっていたので、懐かしい。

 

 

二日目には、新人時代やテーマパーク時代に、僕のことをよく指導してくれた怖い女性のフリーランス音響さんが登場しました。

一個しか年は違いませんが、相変わらずサバサバでビビります(笑)

 

「またよろしくお願いします」

と、仕事後に言ったら

「やだよ。じゃーな」

と、振り返りもせずに去っていきました。

相変わらず、男らしいなあ。

 

 

本番自体は、永延と続く演歌にフラッとしましたけど、無事に三日間終了~。

 

 

頭の中から演歌を消すため好きな曲聴きまくりながら帰りました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 関東お出かけスポットへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
このエントリーをはてなブックマークに追加