笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

とことこ神奈川 第15街「湯河原編」

神奈川33市町村、全てに散歩しにいく「とことこ神奈川」の第15回目です[E:shoe]

 

久しぶりの今回は最も遠い市町村である、神奈川県西部の町、湯河原町です。

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

☆2013年3月16日 11:00 JR東海道線 真鶴駅

 

 

隣町の真鶴町にある真鶴駅から徒歩数分。

湯河原町の東のハジへと入り、ここから北西部にある「不動の滝」を目指します。

 

Dsc_1381 

 

菜の花咲き乱れる東海道線の脇を、のんびりと歩きます。

思えば、とことこ神奈川開始時も菜の花が咲いていたので、この企画ももうすぐ一周年です。

一周年特別企画もこっそり進行中です。

 

街道を15分も歩けば、広い相模湾を眺められる湯河原海水浴場へと辿り着きました。

 

Dsc_1383
 

 

太陽に照らされてキラキラ光る海を、サーファーが気持ちよさそうに波乗りしていました[E:wave]

 

 

春の海水はまだまだ冷たいですが、触ると気持ちいい。

 

Dsc_1384 

 

 

すっかり夏みたいな写真ですけどね(笑)

 

 

砂浜を東へ歩く。

砂浜を歩くといつも思い出す。

陸上部時代に、足腰を鍛えるために砂浜を走らされたことを。

茨城県大洗海岸にて)

 

 

砂浜を歩ききると、少し栄えた街並みを通ることになります。

それを超えると湯河原駅前です。

 

ここらでランチとします。

 

Dsc_1386 

 

 

湯河原B級グルメ「たんたんたぬきの、たんたんやきそば」です。

 

駅前の一福庵さんにて、いただきました。

ちょとピリ辛なので、たくさん食べれちゃいます[E:delicious]

 

まだまだ発展途上のB級グルメなのかな?

認知度はまだまだですが、美味しいから是非是非です。

 

Dsc_1387 

 

 

しかし辛いから水は頼もう!

 

 

さて、湯河原駅前から道に沿って北上していきます。

東海道新幹線の高架を越えたところに、何やら趣のある神社を発見。

 

 

Dsc_1390 

 

五所神社です。

お詣りする方が次々とやってきます。有名なところなのかな?

伊勢神宮と何やら関係がある様子です。

 

Dsc_1391 

 

 

この立派なご神木に触れると神様の力を分けてもらえるそうです。

 

僕も触ってみました。

力よ!!

 

 

ここから、さらに北上。

次第に登り坂になっていきます。

 

 

町は、温泉町へと変化していきます。

実は湯河原は神奈川では有名な温泉町でもあるのです。

 

そんな温泉地の入り口にはこんなビックリなバス停が・・・!

 

Dsc_1393
 

 

理想郷!!

すんごい名前ですね。

「次は理想郷~。理想郷~。お降りの方はブザーでお知らせください」とか言うのかな。

 

 

そこから、だいぶ登ったところで万葉公園というカンバンを見つけ、そこに入ってみます。

 

Dsc_1394


いきなり滝が登場です。

涼しいなと思ったのですが、滝があったのですねー。

 

だいぶ茂った公園を進んで行きます。

そこを抜けると・・・奇妙な空間が・・・

まさか・・・理想郷か?!

 

 

Dsc_1396 

 

 

ここは足湯の施設「独歩の湯」です[E:spa]

 

300円だということで、ゆったりと休憩してみます。

 

 

気持ちええわあ。←ヤメロ、ニセ関西弁

 

と思ったら熱過ぎな湯もありました!!

ぐあー!?!

 

 

熱いのでアイス食べて、北上を再開。

坂を登って登って、狭い温泉町を進みます。

 

Dsc_1398 

 

 

こういう道、好きな人も多いのでは?ねえ??

 

 

15時を過ぎ、宿泊客もチラホラと現れる様になってきました。

 

宿泊客の向こうには温泉町ならではの建築物。

 

Dsc_1399 

 

 

いいですねえ。

湯気が出ています。雲ではありません(笑)

 

 

そうこうしながら歩いていると、とうとう目的地である不動の滝に着きました。

 

Dsc_1400 

 

 

滝の轟音の中なのに、何故だか落ち着いた空気のする場所でした。

ここはいいなあ。

 

 

と、いうことで湯河原散歩、これにて終了~。

 

 

というわけには行かない。

せっかくだから温泉に入ろうという気がするので、少し戻って、町営のこごめの湯に入ります。

 

Dsc_1401

 

丁度いい湯加減の、まったり温泉でした~[E:spa]

 

気持ち良くて一時間くらい休憩室で寝ちゃいました。

 

外はすっかり夕暮れ。

次第に薄暗くなっていきます。

温泉町は暗くなると、風情が増しますよね。

 

Dsc_1403 

 

 

いい景色だな~。

真っ暗になる前に湯河原駅へと戻ります。

 

と、いうことで湯河原散歩、これにて終了~。

 

 

 

 

「いやいや、ちょっと待ってよぉ」

はっと気づくと、僕の靴の上に寝そべる白猫が[E:coldsweats02]

 

Dsc_1407 

 

「にゃー」「にゃー」「にゃー」「にゃー」

「お、なんだ?やたら物乞いな声出すなあ」

「なんかちょーだいよぉ」

「あ・・・」

 

しまった・・・川崎のネコ太さんに「常にお菓子を持ち歩く様に」と言われてたのにスッカリ忘れてた。

 

「ご、ごめーん。何も持ってないやー」

「えー?少しは持ってるでしょ?なんかちょーだいよぉ」

「い、いや、ほんとに持ってない」

「一個もぉ?」

「一個も・・・」

 

・・・・。

・・・。

・・。

「ガックシ」

Dsc_1414

 

 

それを横で見る猫が・・・[E:coldsweats02]

Dsc_1404_2 

 

「くっくっく・・・人間なんぞに物乞いしやがって・・・バカなネコめ」

誰だよ!! 怖いなコイツ[E:sweat02]

 

 

 

ゆうきとねこ、第4話 完。

 

 

 

と、いうわけで(どんなわけ?)

湯河原駅に着きました。

とことこ神奈川 第15街 湯河原散歩。 

これにて終了~。

 

 

Dsc_1388

←前回は寒川編

→次回は秦野編(4月11日予定)

 

 

[E:riceball]立ち寄った場所リンク

 

湯河原海浜公園

たんたんたぬきの、担々やきそば

万葉公園

不動の滝

こごめの湯

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加