笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&お散歩ブログ。

目指せ3級販売士 その10「試験当日」

 

最近、朝見る番組はTVKの「サクサク」です。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

さて、半年間に渡りお送りしてきました販売士3級への道も、いよいよ最終局面です。

 

試験会場は、何と聖蹟桜ヶ丘にあるホールです。

 

ここは文房具屋時代に一度来た事があります[E:pencil]

 

試験はマークシート方式。

五科目平均で70点を超えていれば合格。

ただし、平均70超えていても、50点を下回る科目があった場合は失格です。

 

 

マークシートって多分やった事が無い。

なので詳しそうなアズミノさん(仮名)にマークシートの事や、試験の心構えを受講しました。

アズミノさんありがとう~[E:shine]

 

 

試験会場には開始15分前に到着。

静寂の中、みなさん最後まで参考書を読みまくっています[E:book]

 

ま、ここまで半年やってきて、最後に数分頑張ってみたって何も変わらないよ。

という事で、一人、伸びをしてみたり、ストレッチしてみたりしてました。

リラックスが大事・・・とアズミノさんに言われていたので、思い切って体を動かしたわけです。

 

それと、会場入りする前にチョコレートを食べてあります。

糖分を脳内に回しておくわけです。

 

 

そして、試験開始。

 

科目1の一問目が、いきなりワケわからん問い。

「はあ?!」

と声に出そうになりました。

飛ばして2問目を見ると、これまた難しい。

「マジかよー」

こんなんが続くとマズイのですが、この二門をじっくりと解きます。

すると三問目からは脳内が活性化されたのか、解けだしました。

 

3科目目までやったところで「難易度下がったんじゃないのか?」と思いました。

が、これは前半で油断を誘うための狡猾な罠かもしれません。

集中、集中です。

 

5科目目の半分を解いたところで2時間が経過しました。

体と頭に疲れが出てきます。

不思議なコトに腕まで疲れてきました。

 

あと少し・・・

 

ところがココで最大の難関、計算問題です。

「来たな!!」

スト2問が経理計算です。ラスボスの登場です。

 

愛用のスカイブルーの電卓を叩きます!

しかしラスボスは手ごわい相手です。

なかなかしっくりくる数字が出ません。

苦労しつつも何とか解答にたどり着いた気がしました。

 

最後にマークシートのチェックミスなどの確認を10分以上かけてやりました。

 

ペース配分としては完璧です。

全て終えて、試験終了5分前でした。

見直しをして終了です。

 

 

試験は疲れます。

しかし楽しくもありました。

だけども疲れました。

相模原の「ここち湯」に行って、ゆったり浸かってお昼寝しました[E:spa]

 

 

果たして結果は・・・

3月5日に出ます[E:flair]

 

 

♪今日の一曲/いきものがかり「いつだって僕らは」

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加