笑っていこうよ!

☆真夏の信州編 連載中☆

聖蹟桜ヶ丘散歩 ~耳すま編~

果報は寝て待て。という状態なので暇です。

誰かゴハンに誘って下さい[E:delicious]

・・・という訳で久しぶりに聖蹟桜ヶ丘散歩です。こういうので更新するの久しぶりです。

昨日、noineさんが高尾山に登った様子を記事にしてたので影響された感じです。

 

今回は聖蹟桜ヶ丘といえば必ず話題になる「耳をすませば」の舞台となった方角へ行ってみます。

 

駅前からスタバの横を抜けて、丘の方へ。

すると徒歩1分ですぐに気になるモノが。

Img_0155  

なんか無機質というか剥き出しコンクリートな郵便局[E:postoffice]

変なの。

 

そこから徒歩二分。

川が登場しました。

Img_0156

対岸の建物が水面に映ってる。

逆さ富士ならぬ、逆さマンション。

ポツポツとカップルがシートひいてランチしてる。

爽やかなカップルだなあ。

 

そこから徒歩三分。

耳をすませば」にも登場する「いろは坂」です。

Img_0159 

ここをチャリンコで頑張るシーンがありますよね[E:bicycle]

ここから駅前を眺めると・・・

Img_0157 

聖蹟桜ヶ丘のシンボル的タワーが見えます。京王とかOPAとか。

この辺りは、「耳をすませば散歩」をする女子がよく歩いてます。男子はあまりいない。

 

さらに進むには階段を登らなくてはいけません。

Img_0161 

この階段、写真に撮ってから登る人が多いです。

ここを登るシーンってあるんでしたっけ?

登り切ると神社があり、そこでお参りする人もけっこういます。

多分、雫が告白される場面の場所かな?

 

そこからは山の上の住宅街です。けっこう高いです。

Img_0163 

夜、車でここを通るとカップルが夜景を観てる事が多々あります。

多摩市の隠れ夜景スポットなんでしょうか。

 

さらに10分ほど進むと、謎のロータリーです。

Img_0165 

何故、駅でもないこんなトコにロータリーがあるのかわからないんですが、

映画の中で地球屋があるのがココです。

 

大体がここまで散歩して引き返すらしいですが、今回、このまま永山あたりまで歩こうと思っているのでさらに進みます。

 

進む途中、テニスコートがあって、そこからテニスボールが飛んで来ました。

ツーバウンドでキャッチしてコートへと投げ返します[E:tennis]

ボールを投げたのって久しぶりだなあ。

 

さて、ここからさらに15分ほど進むとまだスポットがあるんです。

Img_0167   

愛宕団地の塔です。

映画の中ではどんなアングルだったか忘れましたが、この塔と団地が映っている場面があったと思います。

 

ここから永山駅までは徒歩10分です。

この先の景色は、「耳をすませば」ではなく「平成狸合戦ぽんぽこ」のエリアに入っていきます。

そこまで行く気は無いので、永山駅前のタリーズで休憩です[E:cafe]

暖かくてウトウトしてしまいました。

さて、帰路につくか。

 

長くなってきたので後編へ続く[E:coldsweats01]

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加