笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

東野圭吾「白銀ジャック」

帯広に住んでる、もっちー(仮名)からの年賀状が二年連続で来ました。

もちろん返してます。もっちーは三児の母です。

12年くらい前に僕がコクッて、フラれた経験があります(笑)

それなのに今でもやりとりが続くのは不思議な感じがしますよねー。

そういう関係の人っていますか?

 

 

久しぶりに本を読み切りました。読書って凄い久しぶり。

東野圭吾の「白銀ジャック」

白銀ジャック (実業之日本社文庫)  

スキー場に爆弾が仕掛けられ、それを解除してほしければ現金3000万円を用意しろ。

そういう要求を出されたスキー場経営者やパトロール員、たまたま居合わせたスキー客たちの物語です。

東野さんにしては、特に珍しい動きの無い話が続くなあと思っていたら・・・

全てはラストの怒涛の展開のための複線だったんですね。

これは思い切り、映像化したくなる様な物語でした。しかも映画で二時間にしたらベストという感じ。

まあロケが大変でしょうけども・・・。全編スキー場なワケだから。

 

次は何読もうかな。

多分、佐藤多佳子さんの「第二音楽室」を読むと思う。

なんつっても「一瞬の風になれ」以来の学生モノだから。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加