笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

クリスマス・ウィッシュ

SPECの最後のシーンの意味がわからない・・・

 

久しぶりに東京ディズニーシーへと行って来ました。

昨年まで行われていた「ハーバーサイドクリスマス」は終了し、今年は新たに「クリスマスウィッシュ」というイベントになりました。

 

毎年毎年ディズニーシーに行く理由は、このブログのこれまでの記事から想像してください。

ほとんどの人は答えに辿り着けると思います。

 

さて今回は午後に到着したので、あまり時間がありません。

乗り物はオールカットして、ショーを巡ります。

 

まずは「アンダー・ザ・シー」

海底のショーです。冬に来るとあったまれる空間なので必ず見ます。

昨年あたりからムービングがLEDになったぽく、ブルーが綺麗な照明です。

こんな面倒そうな照明をよく打ち込んだなと感心しますよーホント。

ショーはいつも通り、迫力があるよ。

 

続いて「ミスティック・リズム」

ジャングルのパフォーマンスショーです。バンドさんがいるし、好きなショーです。

水も出るし火も出るし特効も出るしでハデハデです。

照明はネタを使いまくりで木漏れ日的な感じです。

 

続いて最も好きなショーである「ビッグバンドビート・クリスマスバージョン」

201012161802000 

ここは完全に劇場になっていて、迫り・オケピ・バトンなどを駆使した舞台転換が凄くて、大変だろうなあって感心しちゃいます。

照明はというと、このクオリティーを毎日維持いているのが素晴らしいなって。

ラインダンスのピンスポのキューとか激しい様子で、今の僕に「やってみなよ」と言われたら「無理」と答えます。

 

最後にスペシャルイベントの「クリスマスウィッシュ」を見ます。

何だかランドのショーみたいな感じでした。シンデレラ城の前でやりそうな。

シーはもっと大人っぽい音楽がいいな・・・

照明はネタの回転を使いまくりで、打ち込むの大変そうだなあって感じ。

ムービング現役時の僕にも打ち込めるかわかりません。

多分、倒れそうになりながらも、やっと打てるという感じじゃないでしょうか。

これを打った照明さん、若いコという事ですが、素晴らしいっす。ホント。

 

と、まあ、照明を中心に見てまわってしまいました。仕方ない。

タワー・オブ・テラー、乗りたかったんだけどなー。

あ、一応言っておきますが、一人で回ってないですよ。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加