読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

夏バレエ 一回戦

今年の夏のバレエ仕事、一本目は北関東まで宿泊現場でした。

くるみ割り人形、全幕。

へえ、大変そう。

フロア周りの担当かと思って、かるーく考えていたら、駅から小屋までのタクシーの中でこんな会話が・・・。

チーフ「Kさんとゆうきさん、どっちか卓でどっちかフロアやってほしいんですけど」

K「じゃあフロアやろうかな」

ゆうき「え!」

という流れで今回も卓の担当になりました。

 

いざ仕込み開始!

サスが飛んで行ったところで小屋の照明さんと一緒に長考室へ。いや、調光室へ。

パッチなどをしてもらって、卓の使い方を教わったら、シュートのフェーダー送りしながらキュー作成も同時進行させていきます。

これのやり方を覚えるのが少し難しいので小屋の照明さんに一回だけ見本を見せてもらいます。照明さん、ありがとうございます。←これをやってもらえると毎回ホントに助かる。

脳をフルに働かせるのでチョコが欲しいんですが今回はグミしか持ってません。

まあとにかくシュートとキュー作成を同時に進めて、いざリハです。

 

作品は「くるみ割り人形

一幕と二幕がある作品ですが、毎回毎回、一幕が苦戦します。

とはいえチーフの言う照明を作るだけなので、チーフやピンに比べたら気楽なもんです。

しかし暗転後にベッドだけとか、そういう単体を当てる照明の時は心臓に悪いです。

 

その日はホテルに宿泊。

しかし泊まりなら飲んでしまえ!というのがこの業界(笑)

結局飲み屋で二時半くらいまで飲む始末!もうサッカー始まってしまうよ!!

 

目が覚めると朝8時。ドラゴンボール改を見ながら朝食食べて、再び劇場へ。

ね、眠い。

 

二日目はゲネプロから。

バレエってのは紗幕を使うシーンの照明ってのが、やたらと緊張するんですよね。

紗幕のシーンは他の事は頭から全く消えます。

なんだかんだあって、やっとの本番です。

この頃には体がグッタリしてました。疲れ?お酒?両方?

 

しかしさすがはチーフ。

ゲネまででよくわからなかったタイミングとかも全て把握していて、本番はバッチリ進みました。

おかげで卓をオペレートしていた僕も安心してフェーダーを握れました。

安心しすぎてはいけないんですけどねぇ。

 

これで夏バレエ一回戦は終了です。次は来週の都内現場です。さらにタイトな流れが待ち受けています・・・。

 

 

本日のお仕事 → とあるバレエ教室「くるみ割り人形

今日のお気に言葉 → 「四年後に会いましょう」 

               by W杯番組、キャスターの最後の言葉

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加