笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

映画「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」

踊るシリーズ七年ぶりの新作となる「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」を観てきました!!

このシリーズは1997年の連ドラの時からずっと観てます。

前作の「レインボーブリッジを封鎖せよ!」公開後、いかりや長助さんが亡くなられたので、もう新作が出る事は無いって思ってたのに、意外にも出ましたね。

 

今回は湾岸署の引っ越しがテーマなだけに、引っ越し特有の慌ただしさがある作品でした。

畳みかける様な展開とカメラワークがカッコいいのは相変わらず!

スリーアミーゴスのくだらん会話が面白いのもさすが!特に謝罪会見!!

新しい湾岸署は何だか無機質な建物ですね・・・。そういや作品全体も無機質?

まさかまさかの真犯人に、鳥肌が立ちました!

 

ただ、音楽だけが何か残念なんです・・・。今まで使われてた曲がほとんどなくなっていて・・・。

音楽担当が変わったからなんですが・・・。使う曲は変えないでほしかった・・・。

ちなみに今回の音楽担当は菅野裕悟さん。この人の曲自体はめっちゃ好きです。

最近では「新参者」。他にも「SP」「ガリレオ」「シバトラ」など、カッコ良くて印象的なメインテーマを作る凄い人です。あ、「ホタルノヒカリ2」もです。

でも踊るは松本さんが・・・。まいっか。

 

と、こだわるほど好きな映画シリーズです。

THE MOVIE2が最高傑作だとは思いますけど、今作も面白かったです!

作風は変えてきてますが、いつかまた続きが観たいと思いました。

『踊る大捜査線 THE MOVIE 3』 完全読本 (ぴあMOOK)  

本日のお仕事 → バレエのリノリウム敷き

今日のお気に言葉 → 「疲れるほど働くな」 by 和久平八郎

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加