笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&お散歩ブログ。

桜の季節は、取り締まりの季節

街はぴライターは四期目に入りました[E:pencil]

今期は七月までです。よろしくお願い致します。

 

 

この季節、警察の人も新人さんがたくさん入ってきます。

毎年、聖蹟桜ヶ丘近くの、あるポイント付近で、必ずこの時期に新人らしき警官さんに呼び止められます。

止められる理由は「自転車の防犯登録チェック」です。いつもこの時期です。

明らかに新人だとわかるので、丁寧に対応してあげます。

 

例えば2008年の場合・・・

警官「ちょっとすいません。お時間いいですか」

ゆうき「あ、はい」

警官「この自転車、ご自分のですか」

ゆうき「そうですけど?」

警官「防犯登録はしてますか?」

ゆうき「千葉県でしてますよ」

警官「千葉ですか。上京してきたんですか?学生さん?」

ゆうき「いえ、仕事で千葉にいて、多摩市に引っ越してきたんです」

警官「千葉から多摩へ、ですか。就職か何かをして?」

ゆうき「いえ、前は町田にいて、異動して千葉に。そしてまた異動で多摩です」

警官「それはまた・・・。えーと、学生さんですか?」

ゆうき「? 異動ですからね・・・、社会人ですが」

警官「あ、就職して多摩市へ?」

ゆうき「いえ、ですから就職して町田から千葉へ行って・・・」

警官「あ、千葉では大学か何かに?」

・・・、この後、同様なやりとりがずっと続きましたが、暇だった事もあり全部相手してあげました。相手の話はちゃんと聞ける様になっている事を願います。

 

2009年の場合・・・。

警官「ちょっといいですか」

ゆうき「はい」

警官「自転車の防犯登録のチェックをしています。見せてください」

ゆうき「どうぞどうぞ」

警官「登録は千葉県ですね。今、番号を問い合わせするのでお待ちください」

 そう言って警官はトランシーバーを手にしてボタンを押す。

警官「千葉県○×番の防犯登録の確認をお願いします」

トランシーバー「最初が聴き取れなかったです。何県ですか?」

警官「千葉県です」

トランシーバー「です、しか聞こえないんだけど」

警官「千葉県○×番です」

トランシーバー「アタマの部分が聞こえないんだよね」

ゆうき「警官さん、トランシーバーってのは通話ボタン押してから1秒くらい待ってから話してください。送信までに1秒くらいかかるんです。だから最初にわざと『えー』とか言うクセをつけるのも一つの手だと思いますよ」

警官「あ、なるほど!」

きっと今頃はトランシーバーを完ぺきに操っているハズ!!

 

2010年の場合・・・

警官「すいません、ちょっといいですか」

ゆうき「はい。えーと防犯登録は千葉県で登録してます。名前はゆうきです。住所は○△です」

警官「あ、聞く前に何から何までありがとうございます」

ゆうき「他に何かありますか?」

警官「いえ、OKです。ご協力ありがとうございました」

ゆうき「お疲れ様でーす」

 口頭だけで終わってしまいましたが・・・。

 

来年はどんな取り締まりを受けるでしょうか??

平和で安全な街を作る事、頑張ってください!

 

 

本日のお仕事 → ☆入学式

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加