笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

光の帝国 ~常野物語~

これ、一体いつの本なんでしょう?10年くらい前ですか?

同じ職場の先輩T氏に勧められ、恩田陸さんの「常野物語」を読み始めました。

とりあえず第1作「光の帝国」 

光の帝国―常野物語 (集英社文庫)  

SFかな・・・?とか思ってたら普通に日本が舞台でした。

「常野」という超能力を持った一族にまつわる短編集ですね。短編集だけど全部繋がってます。

淡々と進むかなあと思ってたら・・・、ヤバイ、最後泣けちゃったよ。

ラスト1行・・・ヤバイっすね。調光室でウルっと来たよ(休憩中ね)ツル先生~!

でもこの本、夜に読むとけっこう怖い・・・。

 

まだ「蒲公英草紙」と「エンド・ゲーム」という本があるので、このまま読み進めよう。

最近、家で暇なんでね・・・。秋の夜長に読もう。

蒲公英草紙―常野物語 (集英社文庫) エンド・ゲーム―常野物語 (集英社文庫)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加