読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

☆とことこ神奈川「横浜18区散歩制覇」再開☆

伊坂幸太郎「終末のフール」

なんか風邪気味だなあ・・・。明日は現地照明なんだけどなあ・・・。

 

浦安に住んでる頃からずーーーっと「読もう読もう」と思い、堀江のツタヤで手に取るものの、結局買わずに読んでなかった「終末のフール」が文庫化されて、ついに読みました。

終末のフール  

内容は・・・、

「あと八年で小惑星が地球に衝突して人類は滅亡する」と宣言されてから五年後の世界。何故かパニックが一時的に収束した仙台の団地が舞台。余命3年の世界をどういう風に充実した人生を生きていくか・・・という物語。

全8話の短編集。

感想は・・・、

深イイ。

SFパニック物じゃないって所がいいんだよねえ。誰かが小惑星を破壊しに行く物語では無くて、一般人が家庭とか出産とか恋愛とかをどうするかって話。

暖かい話で、けっこう泣けてしまった・・・。

もっと早く読めばよかったなあ。もしかしたら今年のベストかも!

 

さて、なんか熱っぽいぞ?ちょっと寝ます・・・。

 

あ、そうそう、昨日ですが、初めて人に頼まれてジャムを作りましたよ。

ぶどう(デラウェア)のジャム&シロップです。デラウェアを1房だけ渡されました。

なので少量で完成したんだけれど、満足する味になってるかなあ??

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加