読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

とことこ散歩ライフ

時には冷水のように冷たく・・・

舞台照明とか劇場管理とか

小屋付きやってると変わった人がホールに入ってくる時もあります。

新人の頃にいた小さなA会館では、毎週の様に乱闘騒ぎがありましたが、今回は久し振りに妙な人物がホールに現れました。

 

本番中の事ですが、客席をチラリと見ると、妙な格好をした男が席も何もない通路で、舞台を凝視しているではありませんか・・・。

そして本番終了後、舞台でバラシをしていると、その男が花道に登ってきてしまいました。

まずはステマネさんが対応して、ロビーへと出てもらいます。

しばらくすると、ロビーから戻ってきて、花道を通り、舞台に上がってきました。

何か用があるのだとしても、勝手にお客様が舞台上に入るなんてのはありえません。

仕方ないので、ぼくが対応します。

「何か用ですか? もうスタッフだけなので、お客様はロビーまで出て頂きたいんですが。」

なるべく冷たく言います。

優しくすると、こういう人は、このホールの常連となってしまうからです。

かまってほしいんです、こういう人は。でも、バラシ中の舞台上は危ないので迷惑です。

普段は優しい対応を心がけるyuukiですが、こういう時は冷水の様に冷たい対応をします。

氷、とまで言わないのがミソです。(笑)

「いえ、あの。その。舞台に忘れ物して・・・」

あいまいな事を言う、その人にはロビーから外へと出てもらいました。

だってこの人、出演者じゃありません。舞台に忘れ物する事は不可能です。

 

小屋付きはこんな事もします。

A会館の経験で慣れてはいますが、厄介です。

知らない人に冷たい対応をするのは心が痛みますが、仕方ありません。

 

あー、なんだか疲れました。腹立つ!とにかくスタッフや出演者に迷惑がかからなくて良かった。

にほんブログ村 旅行ブログ 関東お出かけスポットへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
このエントリーをはてなブックマークに追加