読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

とことこ散歩ライフ

山本幸久「ある日、アヒルバス」

本を読んだよ

完全にジャケ買いの小説「ある日、アヒルバス」を読み終えました。

ある日、アヒルバス  

帯には「バスガイド・デコの青春ぐるぐるツアー」だとか

「空と、街と、アヒルたち。」という訳のわからん文字が踊る。

ページをめくると東京バス観光ツアーのイラストマップが現れ、

そこにはアヒルバス社(主役が所属する観光バス会社)の社歌が書いてある。

♪アヒル、アヒル、グワグワ~♪みたいなの。

 

ああ、これは・・・。

買いだ。

瞬時にそう感じた。

 

読むと、予想通り面白い。バスガイドの奮闘記なんだけど、

くだらんギャグとユーモアたっぷりで

それでいて最後には泣けるっつーポイントを押さえた作品だ!

久々の「当たり」だ!上野樹里あたりで映画化してほしいくらい。

 

主人公、デコがアイスのピノが異常に好きってのが、なかなかいい味だよ。

最終章の名前が「ピノの神様」だもん。

ああ、面白かった~。

にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

にほんブログ村 旅行ブログ 関東お出かけスポットへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
このエントリーをはてなブックマークに追加