笑っていこうよ!

日野から始まるお出掛け&お散歩ブログ。現在「初めての沖縄!宮古島旅行記」更新中~☆

いよいよ本番

先月、バレエについて勉強中なんて書きました。

コッペリアという作品の小品集の照明をやるために勉強したわけですが

つい先日、本番を迎えました。

 

照明チームはぼくと後輩一人だけです。舞台チーフと音響の後輩も

手伝ってくれたのでナントカ仕込めました。

あっというまにゲネプロ

前日にスタバでフラペチーノ飲みながらせっせと作った

照明キューシート通りに照明を作ってゲネプロを行います。

 

ゲネプロ後、バレエの先生に「照明どうでした?」と聞いてみました。

いつもこの瞬間が怖いです。

するといくつか直してほしい場面はあったもののOKが出ました。

ふ~。ホッとした~。

 

さて翌日は、いよいよ本番です。

定刻になり、音楽がかかると同時に客席を暗くします。

この「客席を暗くする」という瞬間がいつも大好きです。

もちろん今回に限らず、この瞬間のなんともいえない緊張感と高揚感が

全身を駆けめぐる感じが好きです。

 

コッペリアは原作は不気味な感じですけど、バレエ版は一言でいうならラヴコメです。

振り付けも衣装もかわいい感じなものが多いので

かわいい照明がベースになるように心がけてみました。

 

もともと「カッコいい」と言われるよりも「かわいい」と言われることが多いぼくの照明。

なんとかかんとか本番もうまく行ったようです。

出演した子供たちや先生にも「かわいい」と言われたのでOKだと思います。

 

終演後、先生には「またお願いします」と言っていただけました。

いやー、よかった、よかった。勉強した甲斐があった~。

 

さて、次の山場はジャズバンドの照明だ。

んー。ジャズってまた難しいなぁ・・・。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加