読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

とことこ散歩ライフ

秩父ひとり旅

日帰り旅

お昼に急に思い立って、ひとりで秩父に行くことにしました。

秩父なんて行ったことはありません。何があるのやら・・・。

こういうテキトーなノリの小旅行が好きです。

まさに「なんとかなるでしょ!」

 

軽自動車で聖蹟桜ケ丘を出て、八王子から16号を北へ北へ。

299号線という秩父に向かう山道をグングン進みます。

西武秩父線高麗川と並行して秩父へ向かいます。

Photo  

 

 

 

 

 

↑途中休憩。道の駅あしがくぼ。

実は駅前なんですが、この建物以外は山と川のみでした。

Photo_2  

 

 

 

 

 

秩父手前でイキナリ現れたドデカイ山!他の山とは別格!

どうやら武甲山という秩父を象徴する山らしい。

 

そして秩父に到着。何もわからんので駅前へ。

Photo_7 Photo_8

 

 

 

 

 

 

↑駅前には仲見世通りなるものがあり観光客が少しいました。

意外にも20代のカップルや女性ひとり旅の方もいました。

Photo_9  

 

 

 

 

 

↑食事処「仲見世」にて。

渓流でとれたイワナと、麦メシ・茶そばの定食。うんまい!

Photo_10  

 

 

 

 

 

↑みるくはうすサンの牛乳ソフト。

ミニサイズを頼んだのに濃厚なせいかタップリに感じる!

仲見世通りのお店の方々はみんな気さくな感じでした。

お味噌屋さんのおばさんなんか話しやすかった~。

 

アイス食べて寒くなったので(冬だもん)秩父市街を出て

北へ向かいます。

長瀞渓谷というとこにある温泉へ。

看板を頼りに進むと、なんだか山奥へ・・・ホントに道いいの?

Photo_11  

 

 

 

 

 

↑奥長瀞渓谷、満願の湯。

意外にも学生らしき若者の姿もありましたが、静かなとこです。

辺りは急速に暗くなり、星を眺めながら湯につかりました。

こんな時、ひとり旅ってちょっと切なくなるんです。

Photo_12  

 

 

 

 

 

↑川を写したんですが・・・暗くて・・・

まったりしたので帰ります。

行きとは違う道で、ずいぶん北の方を通って帰りました。

 

ひとり旅は2年ぶりです。前回は1週間かけて九州回りました。

その時にも思いましたけど人と人の繋がりって大切なんだなと

感じました。 

秩父の方々、ありがとうございました。

 

さ、そろそろ例のコンサートの仕事も近いし気合い入れよっと。

まぁなんとかなるでしょ。というか、どげんかせんといかん。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 関東お出かけスポットへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
このエントリーをはてなブックマークに追加