読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていこうよ!

とことこ散歩ライフ

30秒ほどの出来事

思ったままの日記

今日はオフだったので、毎回のコトながら

聖蹟桜ケ丘の駅あたりを散策してました。

OPAの一階にスタバがあるんで、コーヒー頼んで

外の席で飲みながら読書。

 

しばらく読んでいると後方から大声が聞こえました。

「あー!大丈夫ですかっ!?」

後ろにはエスカレーターがあるんですが

見るとお婆さんが上りエスカレーターで倒れていました!

後ろに倒れたらしく背中を階段にうち、足を上、頭を下にして

足からエスカレーターを上っていきます。

ものすごいカッコで危ないです。

お婆さんは動けそうもありません。

最初に叫んだ主婦がエスカレーターに乗り込むとこでした。

1秒遅れてぼくも走り出しました。

二人でお婆さんのトコに到着した時には

エスカレーターはあと数秒で上に到着しそうな位置まで登ってきてました。

「持ち上げないと挟まる!」

と、前を見ると一番上で若い男の人が緊急停止ボタンを押そうとしてます。

とっさに「停止ボタン押しちゃってください!」

と叫んだものの止まったのは隣のエスカレーター・・・うそー

「持ち上げるしかないです」

と言って主婦の人と一緒にお婆さんを抱きかかえたとき

ちょうどエスカレーターは上に到着しました。ギリギリセーフ。

「あぶねぇ~・・・」

と思わずつぶやきました。

叫び声からこの間、たぶん約30秒。

 

お婆さんはフラフラしながらも周りの人たちに

お礼を言って歩いて行きました。大丈夫でしょうか・・・・・。

持っていた杖は真っ二つに折れてしまってましたが・・・・・。

 

すごい危ない状況だったんですが、助けに入ったのは3人だけで

スタバ付近にいた通行人は全く動かず・・・。

こんなんで地震の時とか助け合っていけるのか??

そんなことを考えさせられた出来事でした。

 

お婆さん、お大事に。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

にほんブログ村 旅行ブログ 関東お出かけスポットへ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
このエントリーをはてなブックマークに追加