笑っていこうよ!

☆真夏の信州編 連載中☆

桜ケ丘探検①アートマン編

聖蹟桜ケ丘駅は多摩市っていうわりには、わりかし栄えてるなぁーと思いませんか?

たぶん東京都内から来たら「へぇー、こんな田舎にこんな街あるんだ」

って感じだと思います。

改札出るとすぐジブリ映画のロケ地図あるし。

 

駅前にはいくつか商業ビルがあるんですが、ぼくは京王のビルによく入ります。

ここには京王アートマンせいせき店があります。

なにそれって感じだったんですが、京王線沿線では有名みたいです。

要は東急ハンズみたいな店です。

ハンズほどマニアックなモノは売ってませんが、ハンズより少しオシャレな感じです。

客もハンズほどいないので小物探しにはオススメです!(繁盛はしてますよ)

 

そんなアートマンをうろうろするのが桜ケ丘に引っ越してきてからの休日の日課・・・

特にインテリア照明のコーナーをうろうろ。(照明という字に反応してしまう)

オシャレなLED照明のデスクライトがあって、意味もなく欲しくなる。

めっちゃ欲しいが、使う用途がない・・・。

あんまり見てたら店員のおねーさんに不審そうに見られ撤退。

 

上の階にはくまざわ書店があり、なぜかカフェが併設されてます。

本屋の中にある感じです。

本屋でコーヒーを飲むのってどんな感じなんでしょうか・・・?(デザートもあります)

コテコテの日本人のぼくには難しい感性です。

 

そんなオススメなアートマンをもっと知りたい方はホームページへ!

http://www.keio-atman.co.jp/

にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加