笑っていこうよ!

☆真夏の信州編 連載中☆

安曇野を一望の標高634メートル公園【あづみ野池田クラフトパーク】@池田町

安曇野地域というと、どの辺を差すのでしょうか。

安曇野市という市町村もありますが、その他にも安曇野という地区もあり、池田町松川村がそれに含まれます。

僕はこの安曇野一帯がとても好きです。

松本も好きですが、信州でとにかく好きなのが安曇野です。

 

長野県の真ん中らへんに位置するこの地域はとにかく景色が良い。

そして北アルプスから流れる水が綺麗なため、お蕎麦や野菜が美味しい。

読んでいる皆さんに一度は訪れてもらいたい場所なんです。

 

そんな安曇野地区を車で移動です。

安曇野地区に入ってから、胡蝶庵→ラベンダーパークと巡りましたが、続いて訪れるのは標高634メートルと表記されていて、「おお!!スカイツリーと同じ高さじゃん!!」と話題になったんだか、ならなかったんだか不明な「あづみの池田クラフトパーク」です。

 

 ↓前回

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

 

 

あづみ野池田クラフトパーク

 

これは、偶然通りかかった場所です。

特に気にもとめてなかったんですが、ドライブ中に看板が気になったので向かってみました。

安曇野の平野部(盆地?)より少し登った場所にその公園はありました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802233702j:plain

 

 

おおっと!!!

とっても整備された綺麗な芝生ゾーン!!

かなり広大な公園です。

その向こうには、登ってきたから予想してましたが、安曇野の地域を一望出来そうな雰囲気がビンビン漂ってます!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802233959j:plain

 

 

クラフトパーク内は道も整備されていて歩きやすい。

別に何か特別なものがあるわけでは無さそうですが、整備された公園っていうのは知らない土地だとしても安心感があります。

あまり人はいなさそうなので経営を心配しちゃいますが、とにかく気持ち良い公園です。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802234219j:plain

 

 

お、何だかデザインの良い建物が・・・

何かと思えば美術館です。

北アルプス展望美術館というらしいです。

寄ってみようかと思ったのですが、開催中の企画展が・・・

 

モンスターマスク展Ⅱ|展示会・イベント情報|北アルプス展望美術館(池田町立美術館)|安曇野アートライン 北アルプスの麓・安曇野の美術館

 

「100体以上のモンスターが集結します!!!」

 

う、ううーーん。

企画としては面白いけれど、わざわざ信州で見ることもないか。

下北沢とか中野とか、そういう街で見た方がいいかな。。。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802234719j:plain

 

 

お、振り返ると北アルプス山脈が見えてきました。

濃い緑の安曇野地域と北アルプス

本当にこの景色が好きだ。

将来、もう一度信州に住むことがあったとしたら、安曇野が良い。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802234931j:plain

 

 

なんという広大な景色。

安曇野地域を一望です。

ああ、やっぱりいいねえ。

全然知らない公園でしたけど、立ち寄ってみて良かった。

 

ちなみに多目的ホールもありました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802235123j:plain

 

池田町創造館というらしいけれど、池田町のホームページにも何も乗ってないので、どんなホールかは不明。

もっと活用しやすい様な取り組みが求められますね。これだと税金がもったいない。

様々な催事を行える様にすればいいのに。

モンスターマスクやるくらいなんだから、若手にどんどん企画してもらってほしい。

舞台とかあるのかな。長野三光かな。長野舞台かな。

ちなみに多目的ホールは1時間500円。凄まじい安さ!!Σ(゚Д゚)

(備品や冷房などは別途)

 

 

そんな考察もしつつ景色を眺めながら過ごしたクラフトパークでした。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20170802235640j:plain

 

 

おまけ・・・「あずみの」「あづみの」問題

 

昨年、テレビ信州の「ゆうがたGET」で扱われていた記憶があるのですが、安曇野市の平仮名での表記方法。

道路標識や駅の看板でも「あずみの」だったり「あづみの」だったりするんです。

これ、信州の人に聞いても答えは半々くらいに分かれます。

今回のクラフトパークは「あづみの」でした。

僕の中では「あずみの」です。

 

これに関しては安曇野市は公式に見解を出しています。

「安曇野市」の表記 - 安曇野市公式ホームページ

これによると「あづみの」が現在の公式な表記の様です。

 

ふむー。

 

 

さて、このまま松川村突入します。

あ、ちなみに「ゆうがたGET」は「YOUがターゲット」風に読みます。

 

 

クラフトパーク | 長野県・あづみ野・池田町

 

 

広告 

 

 

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加